コロナで暇ならサイレント楽器でも買って遊んだらいいんじゃね?

ひきこもるならサイレント

 

てんやわんやな世の中、暗くなるのも必然、先行き不透明は辛すぎる、家にずっといるのは嫌だって人も多いんじゃないかと想像。

 

はっきり言ってもう発想を変えた方が早いでしょう。家にいなくちゃいけないんだったら家で出来ることをしたらいい。新鮮さに飢えてるなら何か新しいことに挑戦してみればいい。

 

楽器やってる人間なら分かってるはず。

 

『練習』

 

こいつをせんことにはどうにもならず。

 

ウッドベース、アップライトベース、コントラバス、呼び方はともかく、ベース弾きだったら憧れている人も多いだろうこの楽器。エネルギー余っててどうしようもないってんならそれぶつけて始めちゃうのもいかがですかと。

 

習った方がいいとか本物から始めるべきだとかそりゃ色々あるとは思います。しかしま~そんな頭良さそうな選択は置いて勢い任せに攻めるも一興。いざ買っちゃえばこそ動けるようにもなる、野望も燃え上がる、現物の力に勝るものなし。

 

その実力、実用性が高く評価されてきたヤマハのサイレントシリーズ。最初に手を出すならSLB200ほど無難なものはありません。シンプルにたった一音出すだけでもいつものベースとはまったく違う世界を堪能できます。 

 

YAMAHA SLB200 サイレントベース

YAMAHA SLB200 サイレントベース

 

「ベースじゃなくてギター弾きたい!それももっとあったかい音を鳴らしてみたい!」ってことならナイロン弦仕様のサイレントギター。ピックでジャカジャカかき鳴らすのではなく指で直接弾く感覚はベースにも近いものがあるかもしれません。それが奏法の新たなヒント、作曲能力、ハーモニーの感覚強化、様々な期待に繋がる可能性があるはず。

 

YAMAHA SLG200NW サイレントギター

YAMAHA SLG200NW サイレントギター

 

とまぁテキトーなノリはともかく、昨今の流れであらためて強く思うのは、

 

「関心の増大に対し無力を自覚すると心が壊れてくる」

 

ってことですね。

 

不安、怒り、恐怖、負の感情に支配されてしまうと人間ってのはま~攻撃的になることなること。Twitterとかでもそう、匿名の掲示板でもなんでもそう、狂気じみた声とかいくらでも出てくる悲しい現実。

 

関心が暴走、影響力を渇望してる人は嘘だって平気でつきます。見てもらえない・・声が届かない・・無視されるのは嫌だ・・ならばより過激に!刺激的に!煽動的に!どんどんブレーキが壊れていく恐ろしさ。関心を広めるほど怒り憎しみは増大。無力を自覚するほど攻撃的になる一方。救いのないループで頭おかしくなっていきます。

 

どうでもいい声、歪められた情報、意図的な悪意に乗せられちゃうって本当に馬鹿馬鹿しい。しかし全て無関心決めこむのも現実的ではない。実にお手軽便利、有益さも無限大、簡単に断ち切れるわけがないネット、情報溢れるこの世界。凄まじいばかりの中毒を引き起こす魅力もあるから扱いが難しい。

 

だからこそ高められる趣味遊びがあるって素晴らしい。楽しめることがあるって素敵。没頭して打ち込めるってこんな幸せなことはない。使い捨ての娯楽ではなし、我が身に文化を宿している価値は計り知れない。良い情報を求めれば必ず見つかる、創造できるようにだってなる、人生を豊かにすることが現実として可能になる。

 

必要ない関心を超範囲で拡大させるより自分自身の遊びに集中した方が楽しいのは当たり前ですよね。独善的とか幼稚な考え方ってのも確かですが、四六時中怒ったり憎んだり、そのための情報をわざわざかき集めてドロドロになっていくとか、そんな凄惨な行動してるよりよっぽどマシってもんでしょう。

 

「他者に影響を与えたい・・」

「関心をもってもらいたい・・」

「でも何の力もない・・・」

 

「じゃあ攻撃だ!憎んでやる!怒ってやる!蔑んでやる!存在を認識させてやる!もっともっと声を大きくしてやる!下品になってやる!世の中が悪いんだ!私は被害者なんだ!守られるべきなんだ!逆らう奴は敵だ!」

 

「っておいおい。」

 

冷静になってツッコミ入れた方が良い。

 

そんな状態になっているにもかかわらず「綺麗事なんざ聞きたくない!」ってんならその認識はすでに壊れてる、心がおかしくなってる証明ではないかと思います。歯止めの効かない正義感、暴力的な他責精神に支配されるのは厄介極まりない。

 

今ここで自分が言ってるのは、

 

「楽器でも弾いて楽しく遊べばいいじゃん」

 

こんなテキトー極まりない話。

 

真面目に習えとも言わない、勢い任せで楽しめ、上手くひきこもっちまえよってな情けな~い提案。志高いって意味では世の中に不平不満の声を届けようって方が余程に社会的と言えそうです。

 

『関心広げず自分と遊ぶ』

 

ひっで~話のようですが、楽器を弾く以上はどうしたって練習は必要なものなんだから当然っちゃ当然ですよね。練習に没頭する時間が増える、自分に向き合えるって悪いことじゃない。

 

ありもしない影響力を求めたり与えようとしたり、その手段が攻撃性の強いものになればどんどんいびつになるのは確実。それで精神消耗して人生壊すぐらいなら積極的に負の情報は断つ方がいい。ネガティブの渦に巻き込まれると顔も死んでいく。

 

娯楽と言ってもオタクワールドな方に浸りきっちゃうには抵抗ある人もいるでしょう。アニメ、漫画、ゲーム、最高に楽しいけどそればかりは受け入れられないのも分かる話。だったらなおさら楽器が良い、音楽ってのは格好付いていいもんです。料理とかそういうのも当然ありだけどまぁ、それはこのブログで言うこっちゃありません。ベース弾いてんだからベース弾けばいい、楽器やりゃいい、やっぱ音楽だろってのを一応は主張しておきたい。

 

後はそれこそブログとか始めちゃうのもおすすめ。自分が見たい、絶対需要あるって意味じゃヤマハのサイレントベースの最上位機種、SLB300に詳しいブログとかあったらめっちゃくちゃ魅力的。

   

ちょっとしたヘッドホン環境があれば堂々アップライトに浸れる素晴らしい存在。そういうこと面白おかしく魅力的に伝えられる人がいたらそりゃ楽しいに決まってます。是非とも動画とか撮りまくってガンガン発信してほしい。

 

まだ世の中にあまり情報がないものをいち早く提供できるってどれだけ凄いことかありがたいことか、知識がなかろうが経験も未熟だろうが誰かの役に立ったり豊かにできるって物凄く価値的。近所のおっさん、おばちゃん、誰でも言える文句や愚痴ばらまいてる場合じゃない。

 

こもっても表に出られるすっげ~時代。負の拡散装置になるより新しい楽器の練習でもして豊かになった方が良い。落ち着いた頃には新たな武器持って外に出れるとかなかなかイカしてるじゃね~ですかと。

 

YAMAHA SLB300 サイレントベース

YAMAHA SLB300 サイレントベース

 

 

【関連&おすすめ記事】 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com