気になる充電式アンプ DJ-TECH FPX-G12BTE・ポータブルPA

DJ-TECH FPX-G12BTE

 

12インチウーハー+ツイーター・最大80W

 

充電式と言うと小口径のスピーカーでまとめられているものが多い中、このアンプは堂々の12インチサイズ。ツイーターも完全にPAスピーカーのそれ。明らかに楽器用アンプのナリではありません。

 

80Wと言うと大した出力には聞こえなそうですが、それについては能率次第ってのも一つには真実。ちっこいスピーカーに無理に大出力ブッ込むか?それともでっかいスピーカーに余裕で鳴らしてもらうか?自分としては後者の方が好き。

 

「え・・これほんとに100W・・?」みたいにパワーを感じないアンプに心当たりがある人も多いかと想像。大体の場合それって小口径の組み合わせであることが多いんじゃないかと。

 

そこを行くとこのアンプは面白いですね。近年盛んな小型化の傾向どこへやら。ドカンと12インチを使ってるのが実に魅力的。ベースでも鳴らしてみたくなる存在です。

 

DJ-TECH FPX-G12BTE ポータブルPAシステム

DJ-TECH FPX-G12BTE ポータブルPAシステム

 

結構でかいし結構重い

 

サイズ・390×356×646mm (W×D×H)

重量・14.5kg

 

小型っちゃ小型。軽量っちゃ軽量。でもやっぱり冷静に考えたらそんなお手軽じゃない。その辺が実に悩ましいこのアンプ。ある意味では潔いと言うべきか?だからこその差別化って気もします。

 

充電式ポータブルアンプで自分が他に気になるとしたら【BOSE S1 PRO】。6インチスピーカーとツイーターの構成で重さ約7kg。サイズについても『286(W) x 330(H) x 241(D) mm』とかなりコンパクト。

 

さすがはBOSE。お手軽PAシステムとして実にツボを心得ているスペック。なかなかニクイやつを出してくるなと感心してしまいます。

 

BOSE S1 Pro バッテリー付属ポータブルPAシステム

BOSE S1 Pro バッテリー付属ポータブルPAシステム

 

一方、このBOSEのS1と比較するとDJ-TECHのなんと態度のでかいことか。サイズはもちろん、重さについては倍。徒歩移動にするにはかなりハードルが高いこと間違いないでしょう。

 

だからこそ惹かれちゃいますよね。現実的に使用できるのであればこのサイズは絶対武器になる。ベース的視点から言えば重さだって音を構成する重要なファクター。

 

それこそ他の楽器はBOSE、ベースはDJ-TECHなんて使い方も有りかもしれません。

 

格納式ハンドル・キャスター付き

 

「でかいだけだと?見くびるな!」って声が聞こえてきそうなユニークポイント。なんとキャスター搭載、要はコロコロ付き。しかも格納可能なハンドルも装備。別でカート用意しなくてもこのままガラゴロ運べるようになっているのが面白い。

 

実際に使用してみないことには使い心地については何とも言えませんが、単にでかいアンプってだけではなくユーザーに気を使っているものであることは感じ取れますよね。

 

ジャリ道でも余裕とかそういうことは期待しない方がいいだろうけど、常識的に使用するのであれば真っ当に便利そうな機能。カートのロープの固定が甘くてどんがらがっしゃーんなんてことを経験した身としても一体型はありがたい。

 

安くてびびる

 

「一番気に入ったのは・・」

 

「値段だ」

 

何が凄いって3万円も出さずに買えてしまうってこと。まったく世の中どうなってるのかとひっくり返ってしまいます。

 

ステレオライン入力有り、Bluetooth対応など、音源を同時に鳴らしたい人にとって有効な機能も搭載。最大8時間駆動というのも美味しい。「遠慮なくガンガン使ってやってくれ!」ってことでしょう。

 

音作りに対する心配があったとしてもそこも要は使いこなしと慣れの問題。エフェクターやらプリアンプやらいくらでもあるのがこの時代。

 

アンプシミュレーターを使いこなせる人にとってはむしろこういうシステムの方がやりやすい可能性すらありそう。そういう意味じゃギタリストにとっても無縁じゃないアンプと言えるんじゃないかと。

 

うちは完全なベース専門ブログって感じですが、PAシステムってのはそういうもんじゃなし。あれ用これ用って特化した癖を付けられちゃ困る世界。

 

夢求めたり超上質ってもんを探求する目的でもない限り、実用範囲であればまったく使い物にならないってことはないはず。

 

実際使ってみたら不便なところも結構あったとか、そういう事態もきっと存在するとは思いますが、目的に合致すればこれほど心強く便利なアイテムもなさそう。何よりこういうシステムが増えてきたことに喜びを覚えますね。

 

せっかくのストリートでバッテリー瞬殺とかも経験してきた身としては本当に羨ましすぎるぐらいのスペックのこのアンプ。

 

エレベーターも増えているこの時代。有効に使えれば強力な武器になること間違いなし。ある意味において最強のアンプになる可能性もあるかもしれません。

 

DJ-TECH FPX-G12BTE ポータブルPAシステム

DJ-TECH FPX-G12BTE ポータブルPAシステム

 

 

【関連&おすすめ記事】

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com