ハイC5弦が予想以上に良くてびびる 楽器物欲が裏返ったか突き抜けたか

ハイC5弦にハマる

 

なぜか今更目覚めたハイC5弦の楽しさ

 

以前に記事にもした通りハイCの5弦が全然弾けなかった自分。

6弦も7弦も違和感なく弾けるのになぜか迷子になってしまう不思議。

感覚的にまったく合わない楽器である認識が非常に強かったです。

 

それがま~、なんでしょう?

 

ピッチシフターで遊んでたからか?

久々にピッコロベースに触れたからか?

4弦が高まりすぎてその先にまで進んでしまったのか?

 

メインベースにハイCを張りたい衝動に駆られ試してみたところ、

 

「あれ!?何か凄ぇしっくり来るんだけど!?」

 

目ん玉丸くなることに。

 

もう一本持ってる1ハムバッカーの方にハイCを張った時の手応えはどうもいまいち。

「良いけど自分の好きな楽器にはならないか・・」って印象が強かった。

結果、そっちは今ではフラットワウンド+スポンジのジェマーソン仕様。

 

それが何でかメインの方では感覚がまったく異なります。

 

「あぁ・・6弦はもう弾かなくなっちゃったけど、ずっとこういうベースが欲しかったのかぁ・・・」

 

しみじみしてしまうぐらいに色々馴染んでびっくり。

人生、何が起きるかひっくり返るか本当に分からないですね。

 

さっそく練習と動画撮り

 

馴染むとは言った一方、ハイC5弦に対する違和感を完璧にふっ飛ばせたのかと問われたら、それは正直まだまだ微妙。

 

指板上で迷子になるし鳴らし方も掴めていません。

そう簡単に一気に別人になれるわけもなし。

 

となるとやっぱりあれしかありません。

 

『練習』

 

地道で真面目なスケール練習とか久しぶりにやりたくなった気分です。

一つ一つ音を確認してちゃんと繋がるようにしていきたい。

 

ただ、それだけだとすぐ飽きてしまいそうなのが怖い。

せっかくのハイC、やりたいことも加えながら練習したいところ。

 

そこで自分の好きなボリュームペダル操作も追加してみることに。

『ペダルボイド』って勝手に呼んでる方法も入れてみようかと。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

ボリュームペダルが面白すぎる

 

このハイCへのハマり具合に多大に貢献しているのがボリュームペダル。

 

以前にも紹介しましたBOSSのFV30L。

こいつが非常~にしっくり来ていて助かります。

 

この手のペダルと言えば無駄にでっかいか?ちゃっちいか?

どちらかに分かれがちだった中、コンパクトかつ堅牢で素晴らしい。

 

お手頃とまで言いませんが、一万円しないで世界が広げるなら安いもの。

プレミアムな製品もいいけれど、消耗品にそれはなるべく求めたくない。

流通が安定していて入手が容易なのも魅力の一つだと考えます。

 

繰り返しますがハイCへの貢献っぷりが尋常ではありません。

自分のベース人生に足元からここまでの影響を与えるアイテムはなかったかも?

 

BOSS FV-30L

BOSS FV-30L

  

そして偉大なるジラウドベースとJFDT-C

 

ブラッククラウドとJFDT-C。

やっぱりめっちゃくちゃ好きな音出ますね。

スラップモード時のアコースティックな響きったらありません。

 

これほど弦の音がそのまま出てくれる、か細くならず身の詰まった音がする、自分の望み通りのレスポンスを発揮してくれる、そんなベースは他に存在しないなと。

 

10年弾いてきて麻痺してたところもあったのかもしれません。

いや本当、今更のようにまたその素晴らしさを思い知りました。

 

一方、実のところは慣れの中での発見でも麻痺でもなく、完全に未知との遭遇だったとも判断できそうなのが今回の件。

 

これだけ弾きこんできたことも自分にとっては初のこと。

このベースにハイC弦を張るのも確か初めての試みのはず。

 

理想の6弦がこの世に存在しないことに絶望、それに色々疲れて今のこのブラッククラウドを手に入れるに至ったのも本当の話。

 

それでも未練は断ち切れませんでしたし、ジラウドから6弦が出ることをずっと待っていたりもしました。

 

その欲も薄くなり、4弦の方に目覚めつつあったのが最近の流れ。

もうシンプルにまとめて落ち着きたくなっていたことを強く感じていた次第。

 

それがいやはや、一気に目が覚めた気分です。

こんな機嫌よく楽しい気分になったのは珍しいですね。

 

物欲が高まりすぎて今のベースに戻って進化したとかおかしくて仕方ない。

まだまだ知らないことあるやんけ、俺、どんだけこのベース好きやねんと納得。

 

今回のハイCのビビッ!と来た感はなんか異常。

先がどうなるか分からないからこそ今はとにかくこれを使ってみたい。

このまましばらく困惑と歓喜に浸っていきたいですね。

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com