ベースブログとアクセスの増加 月間30,000PV突破の感想

ベースブログとアクセスの話

 

ブログアクセス 月間30,000突破

 

いや、こういう話をするのも何度目でしょうね?

毎度毎度、自分的に信じられない数字になっていてビックリ。

 

ブログを始めて1年目は悲惨なんてもんじゃありません。

この十分の一のアクセスでも、「やっと辿り着いたか・・」って感じだったのが本当の話。

 

そこから10,000、20.000と伸びただけでも驚き。

30,000を突破なんてまさかまさかで想定外もいいところ。

 

続けてみるものですね。

 

数字を気にしてみるのも面白い

 

「アクセスは気にしてない」

 

以前からよく言っているこの話。

一方、毎日チェックはしている事実。

 

8対2ぐらいで本当と嘘って感じかもしれません。

ここまで伸びてくると余計にそうですね。

まったく無神経に放置とはいかないなと。

 

と言うか、伸びるにも伸びないにも理由を感じるので、そこに面白味を感じ始めたというのもありますね。

 

問題個所を修正して効果が出た時の面白さ。

それが分かったような気がしてちょっと新鮮だったりします。

 

ある意味、このブログの一番のファンって自分ですから、

 

「もっとこうしてくれ」

 

そう感じた箇所はやっぱり直したくなるわけです。

 

人のためというよりは自分のため。

照れ隠しだの格好つけではなく本音。

 

自分で扱いづらく感じる、不便やストレスを受けてしまう部分は明らかに問題。

一番のファンが楽しまずどうする、期待も何もせず眺めるかいなと。

 

そしてその結果が数字としてあらわれてくるのがまた面白い。

 

例えとしてはどうかとも思いますが、

 

『ゲーム感覚』

 

地道に続けてきたことが積み重なって目に見えるようになると楽しい。

 

気にしなくても続けられる一方、ちょっと気にしてみたらそれはそれで、また新たな遊び方に目覚めることができる。

 

やればやるほど数字に影響が出るというのも、結果として分かりやすい。

 

こうやって様々な変化を楽しめる意味でもブログはいいですね。

至らぬ部分が多いからこそ気付きも沢山存在するのが素晴らしい。

 

数字目的だけじゃやってられない

 

話をひっくり返すようですが、マジでこれ重要。

「数字集めるぞ~!」なんてやってたら絶対続かなかった自信があります。

 

大体、何が伸びるかなんて分かりません。

全力投球して効果が出るかと言うとそうでもないのが現実。

 

たとえばこのブログで言えばこの記事。

まさかこれが一番伸びるとかまったく考えもしませんでした。

 

www.pompombass.com

 

この記事ってたぶん、ギタリストの方が読んでるんじゃないかと想像。

 

また、失礼ながら、そんな真剣に読む人が多いとも考えていませんし、そういう内容でもないと思ってます。

 

でも、一番検索アクセスが多いのはこの記事。

実は過去記事のリライトみたいなものなんだけれど、それでも最多という事実。

 

自分の中でそんな比重のあるものではないにもかかわらず、一つの結果として出てしまうある種の残酷さ。

 

ま~やっぱり、はなからそれ目的で記事を書き続けるのは退屈になっちゃって無理ですね。

 

人の反応を理由に継続しようとするのは、自分には合わない方向だと確信しています。

そんな美味しい嗅覚なんかないし、カリスマ性も爆発力もなし。

 

なるべく嘘つかず楽しんだ方が得。

あざとく格好つけたりすると大体失敗してきたなと。

 

持たざる者の悲しさを実感させられます。

 

1mmでも毎日進めればいい

 

たまに言う、このブログの基本コンセプト。

一の積み重ね、その継続こそが命だと心底感じます。

 

その意味で数字が伸びたことに面白さを見い出し始めたのもありますね。

続けていけば何かしらの結果が出るという、それを分かりやすく実感できる。

 

変な話、ブログを書き続けたことで半ブラインドタッチぐらいになってきたのも、成果を感じるポイント。

 

一文字一文字を確認、ゆっくりゆっくり打ち込んでたのが、ダダダ!って書けるようになるのだから、積み重ねって凄い。

 

これは本当、楽器も同じ。

 

まったくどうにもならなかった課題。

それが一歩の積み重ね、継続によって実現可能になる。

確かな実感がともなえば、その大切さが分かるというもの。

 

『数字』と単に言ってしまうと味気ない、へたしたら下品なようにも聞こえてしまいますが、それも言葉が違えば印象が変わります。

 

「一音一音」「一曲一曲」と表現すると尊いものにも思えてしまうから面白い。

 

ブログで言えば、「一記事一記事」

 

その積み重ねと継続によって、認識も世界も変わってしまう可能性すら有り。

工夫の結果を実感しやすい意味でも、取り組んでみる価値があります。

 

書くことが好きな人であれば、やらない理由はないとすら言いたいところ。

 

やはり、ブログは色々な意味でおすすめですね。

一週間に一度でも一年続ければかなりのボリュームになるのがこの世界。

 

めっちゃ遊べて勉強できちゃいます。

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

 

【ブログカテゴリー】