2017年4月の記事を全てリライト

毎日やってる修正作業

 

記事の更新を減らした分、こちらにずっと力を入れています。

 

たぶんもう100記事近くやったんじゃないかな?

月順に限定せず、他の記事もどんどん直しています。

 

やってて分かりますが、ブログを書くのに慣れてきてるってことか、どんどん話が長くなっていくんですよね。

 

ついに縦振動のタッチの話も始めたのが、2017年の4月。

ま~、完全に勢いと気持ちで書いていたのか、わけの分からないところも多々あって修正も難航。

 

正直、直したってよく分からない部分、まとまってない話が沢山ありますねこれ。

 

こう言うのもおかしなようですが、あれを真剣に読んだ人がいるなら本当、

 

「ベース好きすぎだろ!」

 

って感心してしまうかもしれません。

どんだけ向上心があるんだと戦慄するものがありますね。

 

それぐらい、自分で読んでて「こりゃないわ」って気持ちになる文章の連続だったなと反省する次第。

 

ただ、その積み重ねがあったらからこそ以前より理解が深まったり、言葉として表現もしやすくなってきた実感があるのも確か。

 

勢いだろうと未熟だろうと、とにかくやるしかない。

完璧な作品を仕上げて発表しようとか、非現実的すぎて無理だと分かります。

 

要するに恥さらしだろうとなんだろうと、

 

「やってて良かった!」

 

心からこう言えると納得します。

 

リライト版 2017年 4月の記事一覧

 

スピーカーのエージング オーディオ=綺麗じゃ分からない世界

 

当たりの楽器の謎 エージングの醍醐味 不確定な面白さ

 

JIRAUD HPM ベース用ヘッドホンアンプ 夜間・深夜の練習にも最適

 

HPMの電源 電気楽器は電源が命 低容量・低電圧では頼りない

 

アクティブベースのデメリットとリスク 電池を笑う者は電池に泣く

 

ライブ前の食事と体調管理 不安・緊張があるなら備えるべし

 

緊張を味方につけるという疑問 体調不良・準備不足はただの敵

 

縦振動のタッチ (1) 衝撃の出会い 

 

縦振動のタッチ (2) どんなものなのか? どんな効果を得られるか?

 

縦振動のタッチ (3) 生音・生鳴りとの関係について

 

縦振動のタッチ (4) PUの磁界との関係性 

 

縦振動のタッチ (5) フレット数・フレットすり減りなどとの関係性

 

縦振動のタッチ (6) 速弾きの効率化と影響 

 

縦振動のタッチ (7) タッチスピードについて考える

 

縦振動のタッチ (8) ベースのフォームの重要性

 

リライト作業の懸念

 

一向に終わる気配のないこの修正作業。

 

また一年後とかに、

 

「これあかんやん・・!」

 

となるのだろうか、その不安があったりします。

 

綺麗な完璧主義を求めると大体はろくなことにならないなと。

 

ま~、なんと言いますか、読みやすく分かりやすくしたい一方、初期の粗さとか勢い、熱量など、それをそのままにしておきたい気持ちがあるのも本音ですよね。

 

変な話、その下手くそぶりに安心すると言うか、継続と積み重ねの跡が分かるので、あんまり親切に丁寧にまとまってるのもどうなのか思うことはあります。

 

まぁ、前述の通り、修正後でもわけが分からなく感じるのも正直な話ですが、あんまりスマートになりすぎないようにもしておきたいと考えるのも確か。

 

修正が気になりすぎて新記事を書けなくなっちゃうのも考えものだし、何をするにも作業になりすぎないよう遊んでいきたいところ。

 

【ブログカテゴリー】