ベース話はそれだけで貴重 情報は美味しく楽しく使いたい・好きを語りたい

絶賛悪戦苦闘中・W-BASS

 

先日に引き続き、ずっとMBRACEと格闘しています。

楽器自体の絶対数が少ないこともありますし、この方式を実践している人も本当に僅か。

 

要するに情報が超貴重なんですよね。

それを得ることで何か少しでも前進できるなら、こんなありがたい話はない。

 

これは本当、先行者や実践者がいなかったらまったく試しもしなかったかもしれないし、事実、一度として試みたことがありませんでした。

 

発想自体はありましたが、それを実現する術については考えなかったという現実。

先を行く人って本当に凄いと思いますし、心から尊敬してしまいます。

 

ベースが好きだしそれを語りたい

 

そのまま行けば来月で500記事に達するであろうこのブログ。

 

500記事行ったらペースを落とす予定、一度、徹底的な編集作業に移りたいと考えている為、ちょっと方針を変えていくつもりです。

 

とは言え、いつも通りベースの話ばっかりしていく気ですし、その方針だけは曲げることはないでしょう。

 

ってか、それぐらいしか自分の中にはないってのが本当のところであり、生活お役立ち情報だのお手軽料理情報だの、そういうことやっても面白くないだろうなと。

 

せっかくなら自分がやってて楽しいことを続けたい、ここでどうせ発信するんだったら好きなものについて語り続けていきたい次第。

 

まぁ、正直申しまして時にはきっつい言葉を出したり、嫌いや苦手について語っている自覚もありますが、でもやっぱり、そればっかりじゃ辛くなっちゃうでしょうね。

 

嫌いなことや苦手なものばかりに夢中になるってのは絶対避けたいし、あまりネガネガしない場にしたいなぁとは考えています。

 

ただでさえそっち側にいきやすいメンタルなのでほんと、気を付けないとですね。

 

情報はどうせなら楽しく有意義に使いたい

 

『嫌い・苦手』

『気に入らない・興味ない』

『許せない・認めない』

 

こういう言葉や感情にばかり支配されたり、それを喜々として語るようになるのはよろしくないと痛感するところ。

 

世の中を変えたいとか目的があって発信するならまだしも、そういう情報を自ら率先して求めるだけ、ただ単に負の感情を送り出すだけなんてのはかなり病的。

 

何かを語るに避けては通れないなら仕方ないけれども、『ネガティブの共有』みたいな目的ではやらないようにしたいものです。

 

当たり前の話なんだけど意外とそれができなかったり、まさに自分がそれだったり、少しずつでも変えていった方が良いんだろうなと色々考えさせられる今日この頃であります。

 

まぁ要は、もっと良い情報が欲しいし、楽しい世界になった方が良いと思ったわけですね。

 

ベースの話ができるってそれだけでも貴重だし、情報をもらえるってそれだけでもめちゃくちゃありがたいこと。

 

そして、そうやって共有するのも容易な世の中になっているのって、本当に凄いことだなと感動さえしてしまいます。

 

嫌いや苦手が多い身であるからこそ、そこにばかり気を取られたり、時間を浪費するような事態は避けたい。

 

人のために自分を消耗する、それを進んで求めて発信していくという、それってあまりに不毛で悲しいことだよなと、そんな疑問がどんどん大きくなってきている次第。

 

ま、本音を言えば、嫌いなものは嫌いでしょーがねー、聖人君子になれるわけもねーだろとも思ってます、はい。

 

でもだからこそ好きなものに目を向けようぜ、それを楽しもうぜと、声に出して言うぐらいで丁度よいのかもしれません。

 

「俺、これに興味ないわぁ~」

 

みたいな話を唐突にされても、そこに1mmの価値も存在しないなと。

 

『好きは語れず嫌いは饒舌』

 

こうならないようにしたいですね。

反省すべき点が多すぎて真っ青になってしまいます。

 

【ブログカテゴリー】