Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (10)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (10)

 

フィンガーランプの追加

 

先日の組み合わせでも良かったのですが、どうせならサイズと厚みの統一をしてみるかと思い、さらに追加してみました。

 

こちらがその画像。

 

f:id:bakibakibass:20180716225306j:plain

 

こうなるとあれですね。

PUの方がランプに見えるような気もしますよね。

 

普通、2PUの間を埋めるのが一般的なものですが、このベースの場合は逆。

1PUをランプでサンドイッチするというのが面白い。

 

で、やっぱり、この方がタッチに統一感が生まれましたね。

ポジションによってサイズが違ったり、ランプのRも異なっているとか、変に小細工するより圧倒的に弾きやすい。

 

正直、この見た目に抵抗があるのも確かですが、ランプならではの弾き心地とサウンドを求めるのであれば、こうした方が潔くて良い感じ。

 

4フィンガーをやるにしても、親指から薬指まで安定感が別物になります。

 

せっかくなので動画を

 

まだまだ全然慣れてませんが、とりあえず仕様が落ち着きそうな記念に一本。

 

単純なペンタトニックスケールの練習を4フィンガーでやってみました。

ランプがあると本当に弾き心地と実現性が別物になりますね。

 

www.youtube.com

 

親指、人差し指、中指、薬指、この順番で弾くのが4フィンガーの基本。

 

小指~人差し指という順番の4フィンガーもあるにはありますが、自分的にはあまり現実味がないか、サウンド的にもあまり魅力を感じない奏法かもしれません。

 

親指を使用した4フィンガーの響きってなんか面白いんですよね。

ベース、低音として美味しいかはともかく、独特のニュアンスが出る奏法であることに間違いはありません。

 

縦でも横でも斜めでも アルアイレでもアポヤンドでも

 

あらためて思いますが、ベースというのは本当に様々な奏法で弾ける楽器、まだまだ多くの可能性が眠っている楽器だと驚かされます。

 

個人的な好みで言うならば、4フィンガーのような弾き方、ランプを付けて軽いタッチで弾くのはあまり好きではないのが正直な話。

 

でもそれというのは、まだまだ実践できていないから、理解が浅いゆえの偏見なのかと考えさせられるところでもあります。

 

もう自分には必要ない奏法、スタイルだと思ってしばらく遠ざけていましたが、いやはや、いざやってみたら新鮮で楽しいのなんのって。

 

一つのことをひたすらに追求していくのも格好良い姿勢ですが、まぁ、そういうストイックで真面目なのは自分には無理なんだろうなって気がしますね。

 

何かこう、遊びを入れないと息が詰まってしまうと言うか、すぐに飽きてしまう性分と言うか、向いてないんだろうな痛感する次第。

 

あまりシリアスになりすぎないって方が自分に合っているのかなと。

 

そこを行くとま~、「縦振動なんて宗教」だの「弦振動はそういうものじゃない」とか、こういう話とか認識って本当にうんざりしますね。

 

「アルアイレはこうだ!」とか「アポヤンドとは!」みたいに決めたがる人もいたりするみたいですが、個人的には結構どうでもいい話だったり。

 

言語化するのは素晴らしいことであり、すごく楽しいものでもある一方、変にそこに固執してカチコチの脳みそになったり、「絶対こうあるべき!」なんて風に決め付けたがる気持ちはよく分かりません。

 

まず否定から入る、認めないというそんな心理。

極めたつもりになったり、変にプライドだけ高くなったり、新鮮さも失う。

そういうのは避けたいもの。

 

単純に楽しくなさそうです、それ。

 

やっぱりジラウドは良い! ブラッククラウドは最高!

 

メインの方とはまた違った応え方をしてくれるこのベース。

色々な意味で本当に素晴らしい存在です。

 

入手当初の自分の気持ちとしてはま~、邪道極まりない仕様になってしまったようにも感じますが、だからこそ、その存在意義がより強力なものになりそうなのが面白い。

 

かと言って、変なハイエンド系ベースに手を出す気は起こりませんし、ああいうのは根本的に苦手な楽器、自分に合わない楽器なんだと痛感しています。

 

ジラウドのベース、しかもブラッククラウドだからこそ、こういうスタイルでまた弾く気になったんでしょうね。

 

真面目な話、ハイC用の5弦なんて絶対に買わなかったことでしょう。

買ったとしても、すぐに手放している自信があります。

 

メインのブラッククラウドにも勝るとも劣らない。

もしかしたら、それを凌ぐ可能性すらあるベース。

いやほんと、手に入れて良かったなと心の底から思う次第。

 

我が生涯の宝ですね。

 

ジラウド最高!

ブラッククラウド最高!