ベースの歪み オーダーメイド特別仕様 K&R GROOVE DRIVE 

f:id:bakibakibass:20171118011448j:plain

 

カスタムオーダー

 

www.pompombass.com

 

以前にも紹介しましたグルーブドライブ(以下GD)

原音と歪みをブレンドできるタイプの歪みで、ベースにも良い感じに使えます。

 

繰り返すようですが自分はもう、ジラウドとK&Rがあれば歪みはそれでいいと考えている次第。

これから何十台と弾いて新たに見つけようとは思いません。

 

しかしまぁ、そうは言っても人間とは欲深いもの。

「もうちょいこうならないかなぁ?」とか、ついつい上を見ちゃったりもしますよね。

 

ジラウドのダブルドライバーには何も不足感がなかったのですが、GDの方については正直、まだ改良の余地を感じていたのが正直な話。

 

そこで「自分好みのカスタム品を作ってもらえないか?」とK&Rさんの方にお願いしたところ、なんと本当に実現に至ってしまった次第。

 

いやはや、感謝の言葉しかありません。

 

動画

 

テンション上がった為、とりあえず記念に動画を撮りました。

 

ただ、GD改の入力ゲインを切り替えるのを忘れていた為、低音の方までちょっと歪んでしまっています。

でもまぁ、それはそれで独特のドライブ感が出るので、選択肢としては有りですね。

 

クリーン→GD改→GD→両方ONの順番で弾いています。

フレーズは前回と同じく、全弦を荒めに順に弾いていく感じ。

 

www.youtube.com

 

オーダー内容

 

今回のオーダーにあたり伝えた希望、通常のGDからの変更点について。

大体、以下の通りになります。

 

・よりハードなサウンドかつベース向きな感じにしたい

・オーバードライブからディストーション系に変更したい

・青色LEDが苦手だからグルーブコンプと同じ赤系に

・アダプターの端子を上側に

 

こんな感じ。

 

一応、他にもやってみたいことはあったのですが、複雑になるよりは分かりやすいものの方が好きなので、あえて欲張るのはやめてシンプルなところに落ち着きました。

 

その為、ツマミの機能も外観も変えることはなく、基本仕様の変更点についてはほとんど無かったりします。

どちらかと言うと、モディファイ品と表現した方が適切なのかもしれません。

 

【スポンサーリンク】

 

 

使用感

 

動画や言葉の印象では大差ないようでも、実際に弾く方としては結構な別物感があります。

と言うか、現実に音はかなり違いますし、それは使うか聴いてみればはっきり分かるはず。

 

印象が変わらないとしたら、原音もフルで鳴らしているからでしょうね。

ベース本体の音までグシャグシャにするとかそういうことがない。

 

動画では手加減したセッティングで弾いていますが、ゲインを上げるとかなり強烈。

手に入れてまだ数日な為、分かってないことも沢山ありそうですが、明らかに通常のGDより自分好みに仕上がっている印象です。

 

とにかく弾いてて楽しい!

歪みってやっぱり良いものだとワクワクしてしまいます。

 

K&Rはやっぱり良い!

 

サイズもコンパクトでセッティングも楽ですし、本当に良い時代だなぁって思ってしまいますねこれ。

わがままを聞いてくれたり、欲しいものを作ってくれる人がいるというのは幸せなことだなと。

 

こんなブログやっててこう言うのもあれですが、機材に悩むってのが楽しみではなく面倒になってきてる人間なので、こうやってスパーン!と答えが出てきてくれるのは、実にありがたい話です。

 

K&Rさんに繰りかえし感謝感謝な次第。