Jiraud Black Cloud 5 Limited (18) 便利なダブルシールド

まずは動画を

 

かなり以前に撮った動画ですが、その効果が分かりやすいと思います。

あえてノイズが多くなるようなセッティングにして実験をしています。

 

古いデジカメで動画を撮ってた頃なので余計なノイズが乗ってたりもしますが、その辺はご勘弁を。

 

 

まだまだあるジラウドならでは

 

さまざま存在する機能でこれまた美味しいのがこのダブルシールド。

 

簡単に言いますと、

 

・元気があってレンジの広い方を選ぶか?

・ノイズレスで安心して使える方を選ぶか?

 

これをワンタッチで切り替えることができます。

 

自分のブラッククラウドの場合、バランサーのポットを引っぱることでフルシールドの方を選択可能。

 

【スポンサーリンク】

 

 

ありそうでない存在

 

オリジナルのトグルスイッチやバランサーにカスタムポットなど、このあたりが充実しているのもジラウドならではと言えるかもしれませんね。

 

レンジが広く高域特性にも優れる分、環境によってはどうしてもノイズを拾ってしまいがちになったりもしますが、そういった場合において簡単にノイズレスに切り替えられるというのは本当に助かります。

 

また、フルシールド時はハイが落ちると言っても、ジラウドは基本的にレンジ広いですからね。

 

ノイズレスにしても十分にレンジが広く音抜けにもレスポンスにも優れている為、その切り替えによって露骨に音がこもってしまうなんて心配はありません。

 

こちらは今年撮った動画ですが、これも見てもらうとまた分かりやすいでしょう。

 

www.youtube.com

 

さすがにフルシールドにしたからと言って、まったくの無音になるとかノイズが皆無なんて状態を作れるわけではありませんが、それでもその効果は明らかですね。

 

 開放弦を鳴らした際のノイズが気になるなんて場合にもその威力を発揮してくれます。

 

【ブログカテゴリー】