JIRAUD HPM ベース用ヘッドホンアンプ 夜間・深夜の練習にも最適

JIRAUD HPM ヘッドホンアンプ

 

 f:id:bakibakibass:20170406221152j:plain

 

ヘッドホンで練習するならこれ

 

初めて購入したジラウド製品。

ベースではなくこのヘッドホンアンプが最初。

 

もう軽く15年前後は愛用していることになるこいつ。

いまだに大活躍、実に頼れる相棒。

9V電池でも駆動するので移動先で使うにも便利。

 

今でこそヘッドホンでの練習環境も充実してきていることかと思いますが、ま~、これを手に入れた頃は良いものなんてほとんど存在せず。

 

某社のベース用ヘッドホンアンプが話題になった時期なんかもあったけれど、正直、このHPMとはまったく比較にならない酷いもの。

 

買おうかどうしようか迷ったこともあるだけに、こいつが登場してくれて本当に助かりました。

 

【スポンサーリンク】

 

 

大音量・低音も余裕の鳴り

 

このヘッドホンアンプの魅力はとにかく大出力なこと。

なんとスピーカーを駆動することも可能なパワー。

ヘッドホンをしながらの練習で音量が足りないなんてことはまずありません。

音が割れたり歪んでどうしようもないなんてことも皆無。

 

とにかくクリアな特性でモニターに最適。

CD等の音源と同時に鳴らしても音が濁りません。

ベースの音と両方綺麗に鳴らせるので合わせて弾くにも最高。

色々シビアな分だけ練習にもってこい。

 

使うのがパッシブ楽器でもまったく問題なし。

ジラウドオリジナルのバッファを搭載しているのも大きな特徴。

そのリアルなサウンドに驚かされること間違いありません。

 

ちょっとしたオーディオにも

 

その脅威のパワーを利用した裏技。

オーディオアンプとして使用しても意外と良いのがこのHPM。

 

実際、これを使用して音源を鳴らしたりもするジラウド店内。

オリジナルのモニターをHPMで駆動するとこれがなかなか強烈。 

冗談抜きにオーディオマニアもブッ飛ぶサウンドかもしれません。

 

とにかく余計なものがないシンプルさが魅力のHPM。

変なアンプを使うより余程にクリアーだったりするから面白い。

 

恐ろしいほど軽量、手の平に乗るサイズ。

エフェクターと間違っても不思議ではなし。

 

しかしそのサウンドはまったく侮れず。

オモチャどころか一生使える実力を秘めている恐ろしさ。

 

能率の高いスピーカーがあるとこれまた楽しいのがHPMの魅力。

意外どころか想像を超えた音量を出すことも可能。

大袈裟ではなく多目的アンプとしても成り立ってしまうポテンシャルがあります。

 

【スポンサーリンク】
 

 

JFDT-HAにも搭載

 

ちなみにですが以前に紹介したJFDT-HA。

あのプリアンプにもこのHPMが内蔵されていたりします。

 

ジラウド店内で使用しているのもHAに内蔵されたHPM。

1Uのシンプルなラックプリですが本当に至れり尽くせり。

 

楽器を良い音で鳴らすって基本なこと。

だからこそもっと真剣に考えるべき問題だと声を大にしたい。

大袈裟ではなく楽器の出音からタッチから何からその全てが変わります。

 

HPMとJFDT-HA。

自分の人生における貢献っぷりが凄まじすぎます。

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com

 

www.pompombass.com