JIRAUD W-BASS (6) オリジナルPU WP-3D

JIRAUD W-BASS 弓でも使えるマグネットPU

 

f:id:bakibakibass:20170309021838j:plain

 

厳密にどんな構造になっているかは分かりませんが、本当に弓でも引けます。

このマグネットPUはまさにオリジナリティのかたまりですね。

 

繰り返しますが、指にも弓にも対応できることがとにかく素晴らしい。

音量バランスが極端に崩れるようなこともなく、非常に安定しています。

 

今はピエゾにも色々あるかと思いますし、かなり進化しているのだとも想像します。

昔みたく、シャリシャリ・ガサガサなだけって感じではないはず。

 

一方、そんな進化を待つことなどなく、独自路線のマグネットPUでここまでやったものがあるのだから凄い話。

 

それがしかも、20年も前に存在してたというのだから驚異的。

パサパサで量感に乏しいものとは異なり、滑らかで豊かなサウンドが実に素晴らしい。

 

ちょっと見る分にはPBのアレンジに思えなくもないところですが、いざ音を出すと弓で弾いても指で弾いても驚かされますね。

 

専用に作られたエスカッションもこれまた贅沢で面白いポイント。

指板とブリッジと同様に真っ黒なエボニー仕様です。

 

さらに言うと、ナットも同じくエボニー製。

この統一感へのこだわりを見ても特別な楽器であることが分かります。

 

派手な木目とかで主張するだけが贅沢ではありません。

それがよく分かるのがW-BASSという存在です。

 

【ブログカテゴリー】