過去記事修正

2017年5月の記事を全てリライト

三か月以上かかりそうな修正作業 ずっと毎日のように直していますが、ま~、終わる気配がありません。 自分で言うのもあれですが、さすがは500記事。 必死こいて100記事直しても、まだ400記事残っているという地獄。 いやはや、実に素敵、楽しい作業です。 …

2017年4月の記事を全てリライト

毎日やってる修正作業 記事の更新を減らした分、こちらにずっと力を入れています。 たぶんもう100記事近くやったんじゃないかな? 月順に限定せず、他の記事もどんどん直しています。 やってて分かりますが、ブログを書くのに慣れてきてるってことか、どんど…

2017年 3月の記事を全てリライト

更新お休み&修正作業 毎日書いていたこのブログ。 ついにと言うのも大袈裟ですが、先日、休みを入れてみました。 しかし結局、過去記事の修正を続けている為、休んだ気はまったくしなかったり。 修正と言うより、ほぼ新記事と呼んでもいいぐらいに手を加え…

2017年 2月の記事を全てリライト

地獄の修正作業 と言いつつ、かなり楽しんでやってたりします。 1月分に引き続き、ほぼジラウド関連の話がメインですね。 実のところ、2回目か3回目の修正だったりもしますが、それだけブログに慣れてきている、書くことが上達、やりたいことが増えてる証拠…

ブログの再構築 過去記事のリライトを開始

地獄の修正作業 溜まってたツケを払う時が来たと言いますか、やばいですねこれ。 500記事全てを見直し修正もするという、想像するだけで目眩がしてくる話。 的確なタグ付けをしたいところでもありますし、もっと便利に見やすくしたくもありますし、もしかし…

友人の面白いギターの選び方 短い付き合い・小さな音じゃ分からない世界

【2013年の記事をリライト】 今回は某SNSで書いてた記事を修正。 ま~、これもけっこう印象的な出来事でしたね。 器用さや即戦力で楽器を選ぶのではなく、将来を見越して信じて選択するという、なかなかできないことをやっているのが凄く面白かった。 で…

Jiraud Black Cloudをフルチューン化した時の話 その恐怖と歓喜と

ジラウドとブラッククラウドとフルチューン フルチューン化の大きなきっかけ 自分がずっとメインで使用しているブラッククラウド。 実はこれ、当初はネオパッシブでして、ずっとそれで行くつもりでした。 ただま~、紆余曲折あったんですよね。 自分のタッチ…

音楽学校志望の学生の話 根拠なくとも自信は必要 陰気よりは元気な方が良い 

音楽学校志望の学生とのセッション 2009年に某所で書いてた記事をリライト。 こんなことあったな~、という話を今回はしたいと思います。 高校生ドラマーとポング 先日、友人の付き合いで、高校生のドラマーと演奏する機会があったのですが、いやはや、…

恩師の思い出と追悼

音楽学校時代の恩師 2012年の過去記事を見直していたら、ちょっと複雑な気持ちになるものが出てきました。 我が恩師について話している記事なのですが、これがまさかね。 今ではもう取り戻すことのできない時間と思い出になるとは想像もしてませんでした…

ショート・ミディアム・33インチ ベースと短いスケールとその疑問

ベースとスケールと疑問 今回は2014年に某SNSで公開していた記事をリライト。 楽器に対して神経質になるのは考えものと思いつつ、不利な現実を見ないようにするのもどうなのかと感じるところ。 辛いものは辛い。厳しいものは厳しい。 しかし、短くコ…

ベースオタクは変わらない 10年ぐらい前のブログ記事を引っぱってきてみる

ベースオタクの過去資産 目次 ベースオタクの過去資産 目次 ベースオタクは昔から 独断と偏見 ベースアンプ離れ? アンソニー・ジャクソンのシステム JIRAUD JFDT-HAという存在 JFDT-HAの代用品が見つからない ベースアンプから離れてみよう 自分の好みと自…

ジラウド ブラッククラウド 初期記事まとめ (2)

Jiraud Black Cloud リライトまとめ2 目次 Jiraud Black Cloud リライトまとめ2 目次 ディープジョイント ジラウドベースならではの仕様 暴れもあるから魅力的 シングルカッタウェイならディープジョイント? 弾き込んでこそのディープジョイント 慣れれば…

ジラウド ブラッククラウド 初期記事まとめ (1)

Jiraud Black Cloud リライトまとめ1 目次 Jiraud Black Cloud リライトまとめ1 目次 基本スペック 楽器本体 コントロール系 フルチューン アクティブバランサー JFDT-C スラップモード 全開サウンド パッシブトーン プレベ系のサウンドを求めて サウンド…

エフェクターが苦手な本音、嫌いなポイントを語る

エフェクターが苦手な話 目次 エフェクターが苦手な話 目次 扱いが面倒くさい 踏み替えが苦手 エフェクターは金がかかる 実は一時期こった 移動が楽に越したことはない トゥルーバイパスの利点 トゥルーバイパスのトラウマ 色々増やすと原因の特定が困難にな…

過去記事の修正はTwitterの方で告知してます。

リライト作業 過去記事の修正についてはしばらくぶりの報告になりますが、実はずっと続けていたりします。 すでに300記事を軽く超えてしまったこともあり、こちらで修正を逐一報告したりそれをまた記事にしようとすると恐ろしい数と手間になってしまう。 …

使用アンプまとめ  JIRAUD ART BAGEND Cerwin-Vega

Jiraud JFDT-HA 究極のプリアンプ ジラウドを語る上で絶対に外せない存在であろうプリアンプ。 所有して軽く10年以上は経ちますが、いまだにこれを超えるものには出会ってません。 昨今、ベースアンプも色々と出てきてはいますが、やはり、音という一点に…

ジラウドのPUの魅力を語る・まとめる

ジラウドのイメージ? 「ワイドレンジ」とか「ハイファイでクリアー」なんて言った場合、恐らくはビンテージとは真逆なイメージをするのではないでしょうか。 そして、ジラウドにそんな印象を抱いている人も少なくないはず。 しかし、実際のところは、意外な…

過去記事の修正と世の中を語る雑談

リライト 見出し機能を知ったここ最近ですが、新しめの記事の修正もちょくちょくやってます。 下記二つのカテゴリー記事をすべて直してみました。 とりあえず以前より見やすくなったはず。 左手の研究 カテゴリーの記事一覧 - ポングとベース パッシブと上達…

JIRAUD W-BASSを語る・まとめる 弓でも弾けるアコースティックなフレットレス

基本スペック ボディ:アルダー・2ピース ネック:メイプル+ウォルナット・5ピース 指板:エボニー 15mm PU:Jiraud JP-3D プリ:JFDT-W 塗装:ポリ系 コントロール系 ・ボリューム ・JFDT-W スーパートーン ・JFDT-W オン/オフスイッチ ・アコースティ…

ジラウド 2トーンネオパッシブ 簡易ネオパッシブ (まとめ版)

2トーンネオパッシブ アクティブバランサーを使用したネオパッシブならではと言いますか、パッシブトーンを極端なセッティングにしてみると面白いことが起きます。 パッシブトーンを2個搭載してフロントとリアで個別に働かせることができる点が非常にユニ…

ブログの勉強 見出し機能があることを知る

←これ ブログを始めてもう少しで一年。 見出しなんてものを付けられることをつい先日発見。 文字の大きさとか太さを選べることを知ってしばらく遊んでいましたが、今後はこの機能も使っていこうかと。 これを入れるだけでも随分と印象が変わるものですね。 …

ベース ブリッジ関連の話 (再)

今回は三記事の修正。 すでに最初期の頃より記事が長くなりだしている印象。 こうなると修正もけっこう大変だなぁと感じたり。 それはともかく、楽器のセットアップって本当に大事だと思うところ。 ネックが反りまくってるとか、ブリッジの駒の調整がめちゃ…

縦振動のタッチに関する記事の修正

過去記事の手直し 一番やりたかった縦振動に関する記事の修正を始めました。 やはりと言うか、自分で読み直してみて、「うわぁ、こりゃねーわ・・」なんて思うところも多かったり。 「何が書いてあるかよく分からんぞ!」ってなりましたね。 しかも結構な数…

ジラウド ボディ ヘッド (再)

今回は二記事を修正。 電気的な部分が話題になりがちな気もするジラウドですが、楽器本体についても注目が集まっていいんじゃないかと思うところ。 海外のハイエンド系は勿論、それの物真似みたいな国産ベースとも一線を画す存在ですし、ジラウドの魅力は生…

ジラウド ディープジョイント (再)

今回はディープジョイントに関する記事を3つ修正。 ジラウド特有のこのジョイント方法が合うかどうか、やはり、賛否がどうしても分かれるのではないかと思います。 自分はもう完全に慣れてしまった為、ほとんど問題を感じませんが、ハイポジションでの演奏…

ジラウド フルチューン アクティブバランサー JFDT-C (再)

今回はジラウドの電気関連の記事の修正を4連発。 分かる様な分からない様な、何ともな話が並ぶかもしれません。 自分が使ってるベースはかなりカスタムしてある為、相当に慣れないと操作できないと思います。 ミニスイッチ+プルアップポットが3つという時…

ジラウド パッシブトーン (再)

前回の通り、過去記事の修正をしています。 今回は自分のメインベースのパッシブトーンの話について。 まだ短く書いてる時期なので修正するのも楽ですね。 このパッシブトーン、最近はリアにも追加しようかどうしようかと悩んでいます。 「一本で何でも!」…

過去記事の手直しをしていきたい

ブログ開始当初、「ま~、どうせ続かないだろ!」なんて思ってたのが正直な話。 しかし、予想に反してと言うのも変ですが、今では200記事を軽く超えてしまいましたし、まだまだ続けてみようかと思っているのだから、分からないものだなぁと。 自分の中に…

 

【ブログカテゴリー】