機材

自己整体、マッサージのお供  腰痛・肩こりを自力で治すフォームローラー生活

もはや人生の必須アイテムフォームローラー 以前にも記事にしたランブルローラーに続き、他社製品もちょこちょこ試しているフォームローラー。まさにどハマり、これがあるおかげで整体へ行く回数が減ったこと減ったこと。軽いギックリ腰もなんのその、自力で…

ベースに美味しいピッチシフターが欲しくなる

ピッチシフターが欲しい ZOOMのMS60Bを購入して以来、こいつは美味しいと注目するようになったピッチシフター。ボリュームペダルと組み合わせると自分のやりたいことが一気に広がるのが実に魅力的。 www.youtube.com そしてXtenderにもハマってるのがここ最…

4弦ベース・二音下げドロップCにハマる(4)Xtender+Double Stop Lever

Hipshot Bass Xtender Cチューナーにハマる ワンタッチでドロップチューニングを実現、お手軽便利で素晴らしいXtender。定番だけど長らく多弦メインで知らなかった、必要性を感じずスルーしていたアイテム。ジラウドのメビウスPBが最高に気に入りつつあるか…

Hipshot Xtender DチューナーよりCチューナーにするのが最高

Bass Xtender 二音下げ 最近ずっとハマってる4弦ドロップC。いちいち手巻きで二音下げて上げてとやるのが面倒になった為、ついにXtenderを導入。一音下げ・ドロップD専用みたいに勝手に思い込んでましたが、実はそれ以上落とすことも可能だと知って驚き。 ど…

4弦ベース・二音下げドロップCにハマる (1) 多弦メインで知らなかった楽しさ

二音下げドロップC 4弦、ジラウドのメビウスPBを手に入れずっとハマってるここ最近。プレベと言うどちらかと言うと粘っこいイメージ、ぶっとく包み込むようなサウンドを求めたくなるもの。 その固定観念を簡単にブチ壊すのがメビウスPB。超絶ワイドレンジな…

プレベのPUのポールピース間が広く作ってある理由が面白かった

PB・プレシジョンベースのPU ベーマガのレオフェンダー特集記事を読んでて驚き。プレシジョンベースのPUのポールピースの間がなぜ広くとられているか? 『スピーカー保護の為』 なんじゃそりゃって目が点になりました。 OPBみたいに弦の直下にポールピースを…

まだアップライトベースへの未練が残ってるらしい

サイレントベースへの未練 レジンのコントラバス、ハルシュタットのEUB、ヤマハのSLB200LTDと買っては手放してきたアップライトベース達。最初はめちゃくちゃハマるんだけど何だか続かない。心が折れてしまうと言うかやっぱりエレクトリックベースが弾きたく…

興味を惹かれるゲイリーウィリスモデル・アイバニーズの5弦フレットレス

Ibanez Gary Willis GWB20TH-TQF どう考えても自分の好みとは対極。鳴り的には気に入りそうもないゲイリーウィリスモデル。ジラウドを愛用している人間として見るに豊かなボディ鳴りを期待するのは酷。理想のパンチやボトムを求めるベースではなさそう。 一…

PUフェンス付けてスラップしてると20フレットにしたくなる

PUフェンスとスラップと20フレット 入手以来、完全にハマってしまったジラウドのメビウスPB。そして予想外に気に入りつつあるのがPUフェンス。スラップによし。指弾きに使ってもよし。以前は全然合わなかったのが嘘のような状況。 ただ、ちょっと気になるこ…

Classic Pro CP400 お手頃ステレオパワーアンプ 入門・最初の一台にも

クラシックプロの1U・100Wパワーアンプ 前からずっと興味があってついに手に入れたパワーアンプ。これで眠ってたサーウィンベガのPAスピーカーを練習モニター用にも使えるぞと入手。ARTのSLA2を完全ベース用、ステレオで振り分けずブリッジ接続できるように…

Daddario EPS180 エクストラスーパーライトベース弦を試す

ダダリオの細いベース弦 ジェマーソン弦にハマった反動かまた違う興味か、 「リアPUメインだったら細い方が良いのか?」 こんな好奇心からダダリオのクソ細いゲージを試してみた次第。 【95.75.55.35】 いや、本当に細いですね。4弦がジェマーソン弦の3弦と…

フェンダー・アメリカンプロフェッショナルのプレベを借りた

アメプロのプレベを借りる 以前にも話したアメプロ使いの友人。ギタリストでありながら「フェンダーなら絶対USAが欲しい!」とこだわって本当に買っちゃった強者。「しばらく弾かないから遊んで鳴らしといて」ってことでそのプレベをちょっと借りることにな…

PUフェンスで気付く安定感の向上 無意識のミュート・使ってない弦の処理

PUフェンスの美味しさと弦のミュートと PUフェンスによるタッチとフォームへの影響が面白い ジラウドのメビウスPBにPUフェンスを装着してみた先日。「こんなもん邪魔で弾けねぇよ!」と以前は思ってた代物。色々研究してきたのと好みも変わってきたからなの…

BAGENDの12インチスピーカーが欲しくなってきた話

BAGEND S12への興味 ウーハー追加してスタックにしてみたい欲 18インチウーハーのついて触れた先日。その流れと言うのも変ですが、バグエンドの12インチが欲しくなってきてます。同軸の15インチはすでに持っている為、その下にノンツイーターの12があればな…

18インチサブウーハーへの興味 実はよく知らない重低音世界

18インチサブウーハー物色 「でかい!重い!迷惑!」 三拍子揃った完全無欠の厄介者18インチスピーカー。こいつを追加したら一体どうなってしまうのか? ベースを弾く者としてやはり興味を惹かれてしまいます。 ベース本来の音がどうのとよく目にする耳にす…

Jiraud Mobius PB Type2 (5) 軽いボディ・シンプルなパーツはやっぱり良い

ジラウド メビウスPB (5) 軽量アッシュボディ 華やかなトップ材など必要なし。単一材ってのはやっぱり良い。軽くて鳴りも良いなら言うことありません。アッシュ=無難でつまらないではなく、 「アッシュが良い!」 加えて強調しておきたいのはアクティブ…

気になる充電式アンプ DJ-TECH FPX-G12BTE・ポータブルPA

DJ-TECH FPX-G12BTE 12インチウーハー+ツイーター・最大80W 充電式と言うと小口径のスピーカーでまとめられているものが多い中、このアンプは堂々の12インチサイズ。ツイーターも完全にPAスピーカーのそれ。明らかに楽器用アンプのナリではありません。 80W…

Jiraud Mobius PB Type2 (2) メビウスプリアンプについて

ジラウド メビウスPB (2) 驚異の1トーンプリアンプ 1ボリューム&1トーン。ここだけ見ればパッシブのプレベと変わらないメビウスPB。ところがどっこい異常とも言えるぐらいに幅広い音作りが可能。一個のツマミを回すだけで激変します。 JFDTにも言えるジラ…

Jiraud Mobius PB Type2 (1) ついに手に入れたプレベ・4弦

ジラウド メビウスPB(1) 基本スペック ボディ:アッシュ2ピース ネック:メイプル 21フレット 指板:ローズウッド PU:Jiraud JP-01 プリ:メビウス 塗装:ブラックオイル まさに向こうからやってきたベース 「欲しい楽器は向こうから勝手に来る!」という…

ベースとPAスピーカー・12インチタイプを物色してみる

12インチPAスピーカー 15インチと10インチの記事は書いたけれど意外と触れてこなかったのが12インチ。自分が所有していた中では『アギュラーGS112』がなかなかの手応えでしたが、今でも製造してるかは不明。 愛用・お気に入りのバグエンドについてはツイータ…

ハイC弦&ボリュームペダル ボトム世界・バイオリン奏法の先の魅力

ハイC弦とボリュームペダル ペダルボイドの魅力 ボリューム操作でアタックを消して鳴らすバイオリン奏法ってあれ。ボリュームペダルを使った場合、自分的には呼び方がいまいちしっくり来なかった為、【ペダルボイド】って勝手に名付けて使ってます。 ボリュ…

ジラウドとの出会いと旅路を振り返る (8) 他責から自責が芽生えたメインベース

ジラウドとの出会いと旅路 (8) Jiraud Black Cloud 再生産の望みは限りなく薄いこのベース。 アッシュバージョンなら今でもオーダーは可能。 しかし古木のホンジュラスマホガニーで注文するのは恐らくは無理。 とんでもなく貴重な楽器だと断言できます。 …

所有ベースの紹介と解説 ジラウド5本&他2本 

使用ベースの紹介とまとめ 使用ベースの紹介とまとめ Jiraud Black Cloud Limited JJ 5st Jiraud Black Cloud Limited 1Humbacker 5st Jiraud Black Cloud JJ Fretless 5st Jiraud Mobius JB Fretless Jiraud W-Bass History SZP-2M Medium Scale Bass Fende…

爆音バンド・ライブの耳鳴り対策に耳栓 怖い難聴にご用心

爆音・耳鳴り対策に耳栓 聴力・耳の異常の恐怖 「俺、べつに爆音好きじゃないんだけどなぁ・・」 と心の中で思ってるだけでは解決せず。 楽器弾いてりゃ避けられない場面に遭遇することは必然。 そうでないにしても音楽好きなら一度は二度体験するはず。 「…

10~20年後に最強になるのかもしれない・・? と思ったフレットレス

ベース旅の終着点? ジラウド・ブラッククラウド5弦FL 自分が所有してきた中では間違いなく最高に鳴るフレットレス。 メインほど弾き込んではいない為、その点が残念ではありますが、逆にそれだけ楽しみが残ってるとも言えそうです。 ただ、今回語りたいのは…

PJB Micro7が気になる 練習用・小型ベースアンプ コンボ

PHIL JONES BASS Micro7 意外と苦手なPJB いきなりこう言うのも何ですが、個人的にはあまり好きではないPJB。 豪語するほどフラットではない、レンジもそこまで広くない、実はそんなにレスポンスが速いわけでもない、こんな印象が強いところ。 ツイーターを…

VOX MV50 超小型・超軽量ギターアンプヘッドが面白かった話

VOX MV50 ギター用ミニアンプヘッド 540gの手の平サイズ まずもう、このタイトルの時点で意味が分からない気がします。 ベースアンプの小型化と軽量化が著しく進んでいる近年。 もはや知らない人はいないぐらいになっているはず。 例を挙げるならマークベー…

Sadowsky NYC 本場サドウスキーの廉価版がある事を初めて知る

Sadowsky NYC Deluxe Satin 身近で当たり前になったサドウスキー Tokyo?TYO?Metro?Express? いつの間にやら色々増えていてよく分からないサドウスキー。 確かな事と言ったらこれ。 「あのサドウスキーが身近な存在になった」 いや本当、一昔前二昔前じゃ…

激安PJベースを探してみる 気になったのはYAMAHA BB234

激安PJベース 激安PJベース PJピックアップへの興味 YAMAHA BB234 YAMAHA BB235 SQUIER Affinity Precision Bass PJ 入口か結論か?定番かつ未知が面白いPJ PJピックアップへの興味 最近よく記事にもしている通り、かなりの興味が湧いているPJ。 理想として…

ウッドベース・アップライト・EUBに使ってみたいアンプを探す

ウッドベースのアンプ探し 条件は10kg前後まで・10万円前後までにしたい 先日、ウッドベース・アップライトベースの話をしていて気になったのがアンプについて。元々、小型軽量アンプへの興味をずっと持っていた身なこともあり、良さげなアンプがあれば知っ…