機材

FENDER アメプロのベース 友人が本当にUSAのプレベを買った話

フェンダー アメリカンプロフェッショナル ベース 動かずにはいられない素晴らしさよ ※参照記事 FENDER USAのプレベを欲しがってる友人の話 以前に話したことがあるこいつ。 まさか本当に買ってしまうとは思いませんでした。 ベーシストなら分かるけど本業は…

フレットレスベース入門と初心 受けてきた影響・道を振り返る

フレットレスベースの門 フレットレスベースの門 好きなミュージシャン・お手本を知れば弾き方も分かってくる 【 Jaco Pastorius (ジャコ・パストリアス) 【 Marco Mendoza (マルコ・メンドーサ) 【 Kai Eckhardt (カイ・エクハルト) ほぼ絶対的にライ…

5弦ベース入門・慣れるには6弦ベースを弾くのも道 多から少への解放感

5弦ベース入門と慣れ 5弦ベース入門と慣れ 4弦から6弦 そこから5弦へ 多弦ベースを弾きたいならびびらず飛び込んじゃうのが一番おすすめ もはや多弦の老舗・YAMAHA 6弦と言えばTRB まずは4弦を極めてとか必要なし 多弦が弾きたいなら多弦を弾け 4弦から6弦 …

MOORADIAN ベース・ギターの定番 超軽量ケース とにかく軽くしたいならこれ

ムーラディアンのケース ムーラディアンのケース ベース・ギター用 超定番ケース 十分なクッションかつ超絶軽い 2本収納タイプでも軽い さすがに古臭さは感じる イメージは最強のソフトケース ベース・ギター用 超定番ケース 自分が最高に気に入ってるケース…

BERGANTINO HDN112・210 気になるベース用キャビ 軽量スピーカー

BERGANTINO HDNシリーズ ベース用・軽量スピーカー 「何か面白いの出てないかなぁ」とスピーカーを物色していたらびっくり。 サウンドハウスがバーガンティーノを扱っていて驚き。 しかもよく知らないモデルだった為、ちょっとテンション上がってしまいまし…

気になるQSCのスピーカー PAオーディオをお手軽に作ってみたい

お手軽PAオーディオへの憧れ でかい方が良いけど色々辛い 理想を言えば15インチのラージモニター。 超高能率でワイドレンジなシステムが最高。 アルニコ仕様のJBLとかが家にあったら夢のよう。 しかし何とも悲しく現実的ではなし。 値段の意味でも扱いの意味…

ZOOMの新型ベース用マルチエフェクターを買おうかどうしようか?

ZOOMのベース用マルチ MS60Bでも自分的には新型 「去年買ったばっかだよ!?」 と言いたくなるマルチエフェクター事情。 まぁ、自分が手を出すのが遅かっただけなんですが、それにしても何と申しますか、新型ってやつは出るもんなんですね。 MS60Bでも結構感…

気になる国産パッシブジャズベース FENDER MADE IN JAPAN JAZZ BASS

避けては打ちのめされたフェンダーベース フェンジャパの思い出とトラウマ 「何度目やねん!」とツッコミが来そうなぐらい語ってきたかもしれないフェンダージャパンのジャズベースの思い出とトラウマ。 「周りと同じなんて絶対嫌だ!」 「フェンダーなんか…

4弦・5弦を6弦ベースの音域にして遊んでみる ハイCに落ち着くかそれとも?

6弦でなくとも十分か確かめていきたい ローB弦の1フレットからハイC弦24フレットまで この音域を4弦で出せないかと実験。 ピッチシフターさんに出張ってもらいます。 単調なスケール練習でも意識にちょっと刺激が出ます。 www.youtube.com 高域のヘリウムガ…

ベース用10インチキャビへの憧れ 小型軽量高性能スピーカーには夢がある

10インチスピーカーを語る 衝撃の始まりは10インチフルレンジから 10インチモニターが欲しいとずっと考えてたりもする自分。 それも本格的なものではなくなるべく手頃で扱いやすいやつ。 小型軽量ならなおよしって感じですね。 以前、エピファニの旧T-110を…

ハイC5弦が予想以上に良くてびびる 楽器物欲が裏返ったか突き抜けたか

ハイC5弦にハマる なぜか今更目覚めたハイC5弦の楽しさ 以前に記事にもした通りハイCの5弦が全然弾けなかった自分。 6弦も7弦も違和感なく弾けるのになぜか迷子になってしまう不思議。 感覚的にまったく合わない楽器である認識が非常に強かったです。 それが…

AKAI UB1 UNIBASSの真似をしてみたい ピッチシフター+ブレンダー

ベース&ギターサウンド ユニベース目指して 今や幻のエフェクター 生産が終了して久しいユニベース。 ちょっとしたプレミアも付いていたりコアな人気のあるエフェクター。 一体どんなことができるものなのか? 『ベースだけでギターの音も同時に鳴らせる』 …

ピッコロベースの弦 GHS P3045 使ってないベースが生き返る面白さ

ピッコロベース ギター弦の流用は難しい ピッコロベースを弾きたくなってつまずくのは弦の調達。 ギター弦を流用できれば本当はそれが安くていいんですが、残念ながら長さが足りないことがほとんど。 特にフェンダータイプのようなベースの場合、1弦側のペグ…

バッファ選びに疲れたらBOSSのチューナー? TU-3Wに興味が湧く

BOSS TU-3W 技WAZA CRAFT チューナー 実はよく知らないバッファ選び バッファの機能についてあーだこーだと語ってきたこのブログ。 実を言うと世の中にどういうバッファがあるのかよく知らなかったりします。 その理由は実に単純。 自分が使用しているのはジ…

やっぱり凄いぜジェマーソン弦 極太フラットワウンド極上ベースサウンド

LA BELLA 0760M James Jamerson Set 問答無用で弾きたくなる弦 思うところあり、1ハムのブラッククラウド5弦をハイC弦仕様から一転、ジェマーソン仕様にチェンジしてみることに。 PUフェンスとスポンジミュートも追加したのも重要ポイント。 実に『ベース』…

エフェクターと電池とアダプター PROVIDENCE PAP-509DCJ

PROVIDENCE Battery Emulator 9.6 PROVIDENCE Battery Emulator 9.6 理想の電源は電池 オール電池 or 充電式オンリーで行くのも難はある プロヴィデンス バッテリーエミュレーター 9.6 コンセプトは電池 劇的に変わったらある意味まずい 絶対や劇的を求める…

輸入アンプの恐怖と昇圧 安定化電源への興味 オカルトでは済まない電気電圧の現実

輸入アンプと昇圧 気になる安定化電源 輸入アンプと昇圧 気になる安定化電源 昇圧の威力を思い知った直輸入アンプ エレクトリックなんだから電源は当然大事 気になる安定化電源 ヘッドホンアンプでも実感した電源問題 昇圧の威力を思い知った直輸入アンプ 以…

Jiraud Black Cloud 5 Fretless (1) ジラウドのフレットレスベース

ジラウド ブラッククラウド 5弦フレットレス (1) ブログであまり触れてない事に気付く すでに散々紹介した気になっていたこのフレットレス。 メインのブラッククラウドについては30記事以上にもわたって書いているし、特に触れずともいいかなんて考えてい…

QSC GXシリーズ 気になるパワーアンプ バイアンプシステム

QSC GX3~7 QSC GX3~7 QSCまで安くなってるとは知らなかった バイアンプとは何ぞや? 懸念はシステムの複雑化と過剰化 大出力バージョンGX7の謎 未知な選択肢?実はもう知ってる常識? QSCまで安くなってるとは知らなかった 今使ってるARTのパワーアンプの…

弦への拘りと後悔、節約 押し入れに眠ってた使い古しを張って驚いた話

使い古し弦と戒め 実験の弦代をケチる 4弦のオーダーへ向けて色々な実験と確認をしている最近。 好きなPUのタイプと位置をより知っておくべく、1ハムのブラッククラウド5弦をハイC弦仕様からローB弦の方に戻しました。 「プレベが良いか?」 「ジャズベが良…

妄想理想 欲しいベースアンプシステムについて考えてみる

私的理想のベースアンプシステム 私的理想のベースアンプシステム プリアンプ:Jiraud Dr.Sim パワーアンプ:D.mark A/B級・小型軽量アンプ スピーカー:D.mark 全指向型タイプ 果てない欲望と夢の世界 プリアンプ:Jiraud Dr.Sim 「ジラウドのJFDT-HAが最高…

ベースのブリッジカバーとスポンジミュートのすすめ ジャズの4ビートにも

ブリッジカバーとスポンジミュート ブリッジカバーとスポンジミュート 未体験ならやってみるべきスポンジミュート エレクトリックベースでジャズ4ビートを弾くお悩みにも ブリッジカバーの利点 実は面白いPUフェンス 音を強制的に変化させる面白さとヒント …

HARTKE HA2500 HA3500 気になるベースアンプヘッド お手頃・最初の一台に

HARTKE HA2500 HA3500 HARTKE HA2500 HA3500 ベースアンプ選びは難しい 驚愕の再発見 HARTKE HA2500 HA3500 超軽量路線ではない 10バンドのグライコの妙 多機能だけど操作は簡単 超ドンシャリ扱いされる疑問 HA2500は最大250W HA3500は最大350W スピーカーは…

GODIN A4 A5 エレアコベースの完成形 アコースティックサウンド

GODIN A4 A5 エレクトリックアコースティックベース アコースティックの難しさ アンプを通すとなると話が一変してくるのがアコースティックの世界。 どんなに生音が素晴らしくとも実用的な楽器になるかはまったくの別。 ただでさえ扱いが難しいのがベースと…

ART SLA1 初めて買ったパワーアンプ 入門・ベースモニター構築におすすめ

ART SLA1 パワーアンプ ART SLA1 パワーアンプ 初めてのパワーアンプ SLA-1の解説の前にD級アンプについて SLA1の魅力 現在はSLA2を使用 大穴か本命か? 気になるCLASSIC PRO ベースアンプの物欲よさらば 初めてのパワーアンプ 「もうベースアンプは嫌だ!」…

COMFORT STRAPP ベース・ギター 超定番楽々ストラップ

COMFORT STRAPP 楽したいならコンフォートのストラップ 長年、定番として君臨しているこのストラップ。 「迷ったらとりあえずこれ使っとけ!」 こう言っても良い存在だと思います。 初心者用セットに付いてくるようなペラッペラのものを比較すると、割と本気…

Sire (サイアー) Marcus Millerの現在のベース 初心者への決定打なるか?

SireとMarcus Miller SireとMarcus Miller マーカス・ミラーの愛機と言ったらあのベース Sireの衝撃 安物の不安をブッ飛ばした楽器を思い出す Sire V7 実にスタンダードな木材 サーキットはかなり欲張りスタイル PUはアルニコV 裏通しも可能なブリッジ 70年…

クリスマスなミキサー? ART TUBE MIXが面白そう

ART TUBE MIX 真空管内蔵アナログミキサー お手頃なミキサーが一つぐらいは欲しいと物色していたところ、気になるブツを発見。 全5chで2.2kgというコンパクトなミキサーですが、なんだかそそる見た目をしています。 まず外観が非常に良い。 「わぁい木製!ポ…

【ベース遊び】 ピッチシフターとボリュームペダルの組み合わせが面白い

ピッチシフターとボリュームペダル ZOOM MS-60B & BOSS FV30L 自分の中であまり発想がなかった、アッパーオクターバーとボリュームペダルの組み合わせ。 ギターの6弦~3弦、ピッコロベースと同じ音域に変化させ、それをボリュームペダルでアタックを消して鳴…

ZOOM Q3HDをQ2nかQ4nに買い替えたい 練習用・投稿動画用に便利なカメラ

ZOOMのカメラ ZOOMのカメラ Q3HD Q3HDは生産完了 欲しいのはQ4n 伏兵 Q2n 動画撮影のすすめ Q3HD 有ると無いでは全然違うこのカメラ。 真面目な動画はつくってませんが、それでもYoutubeの方に投稿する気になるのは、このQ3HDあってこそ。 古~いデジカメで…