ベース話

ブログ累計アクセス10万PV突破 継続は力なりと努力は報われるは違うと思う話

今年1月から今日までの累計 あくまでも累計ですが事実は事実。 本当にこんな数字が出るもんなんだなとビックリです。 特に8月になってからの伸びが凄いですね。 一日1000PV行くとか以前ではまったく考えられないってか、「不可能だろ!」なんてぐら…

ベースの疑問 一番音が太いのは20フレット? フレット数を考える

フレット数について考える 前から同じようなことを話してはいますが、またちょっと触れてみようかと。 ベースの選択をする上で実はかなり重要なポイントだと自分は捉えています。 21・24フレットがスタンダードな時代 フェンダーのコピースタイルではな…

今や幻のベース? JIRAUD 初期 J-BASSへの憧れ

JIRAUD J-BASS ジラウドオリジナルシェイプのベースと言えばやっぱりJ-BASS。 出たのはもう20年以上前なのかな? 現在のバージョンは4になっている通り、初期のものとではちょっと違いがあるみたいです。 ただ、それを確認するのが非常に困難なのが残念な…

絶対正解の奏法って何? 完全・完璧な弾き方について考える

そんなもんねーだろ ってのが正直なところ。 真面目な話と下らない話含め、このブログで色々と触れてきてはいます。 しかし、絶対の正解や全能・究極の奏法なんてのは知りません。 と言うか、知ろうとする気もありません。 もしもですね。 「絶対に間違いの…

ボツ奏法 バーチカルピッキング ピックで音を太くする方法

THE・ボツ奏法 バーチカルピッキング 「どうやったらもっとピック弾きで太い音を出せるか?」 「縦振動のタッチのように弾くことができるか?」 そこで考えたのが、ピックを弦に対して垂直に当てる方法。 極端に言うと、ピックを立てて弦を切るような感じで…

【ベース談義】 太い音の出し方を考える (17) 右手小指で太い音を出してみる

体格差・パワーの差という現実 人間、ついつい手の大きさや体格の差などに悩んでしまったりもするもの。 実際問題、残酷なぐらいの差がある事例も特に珍しくはありません。 でもまぁこれって、考えても仕方のないことではないかと。 それか、徹底的に現実に…

LANDSCAPE SWB アップライト・EUB 納浩一さんのセミナーの感想

【2009年の記事をリライト】 某SNSに上げていた記事を読み直してみたら、これがなかなか面白かった為、せっかくなのでリライトしておこうかなと。 ランドスケープのアップライトは一時期すごく憧れましたね~。 なんと言っても、あのルックスが素晴らしい。 …

ボツ奏法 3フィンガーと1フィンガーのアップストロークを組み合わせる

THE・ボツ奏法 3フィンガーと1弦4音のパターン 高速な6連など、そういったフレーズを弾くのに分かりやすく活躍してくれるのが3フィンガー。 ただこれって、1本の弦に対して3音を鳴らすパターンでないと難しい面があります。 1本の弦に対して4音を鳴…

ベース・ギター 気になるワイヤレス事情 その進化の先に何があるのか?

気になるワイヤレス世界 ワイヤレス世界の進化を感じる 「あれが気になるこれが気になる」 最近、こればかり言ってるかもしれませんが、実際、気になるものが結構あります。 単純な物欲とはちょっと違うつもりでもあるけれど、まぁでも、それは言い訳という…

IGIG G315B おすすめのベースケース ギグバッグの進化系 

IGIG G315B ベースギグバッグ IGIG G315B ベースギグバッグ 愛用ベースギグバッグ 脅威の収納スペース レインカバー付き ストラップとフィット感が素晴らしい 安心のネック枕 いや、もはや布団? 地味に嬉しいフック YAMAHA SLB200も入る? IGIGは進化系ギグ…

グラファイトネック カーボンネック 縁がないけど気になるその世界

グラファイト カーボン ネック G&Lの5弦の話 www.pompombass.com 15年かそれ以上前の話。 アメリカ旅行の際、そこでG&Lの5弦を購入した思い出。 当時、国内の半額ぐらいだったかな? ついつい衝動買いみたいなのをしてしまいました。 帰国後、超お気に入…

ベースブログと継続 続けるコツは遊ぶ事 じゃあその遊びって何?

ベースブログと継続と遊び www.pompombass.com ベースブログと継続と遊び 遊ぶのが一番 自分が読みたいものを作る 好きなベース・愛器についてとことん語るもよし 向いてる遊び、向かない遊びを知る 続ければ結果は出るし価値も生まれる 継続は力なり これが…

ベースのちょっとした興味 MBRACEで何本使い分けられるのか? 

MBRACEと持ち替え 定着しつつあるW-BASSのスタイル エレクトリックベース、W-BASSをスタンドに固定して弾くというこの方法。 MBRACEという手頃かつ優れたアイテムのおかげで実現できました。 アップライトのようなフレットレスのような、その独特のサウンド…

ベースブログを始めてみよう 続けるコツはまず始める事から 楽しみ継続するなら遊ぶ事

楽しい楽しいベースブログ ブログに興味がある、試しにやってみたいという人は結構いるものではないかと思います。 ただ、いざ始めてみようとしても意外と敷居高く感じたり、何を書いたらいいか分からない、文才がないと諦めてしまう人も多くいるんじゃない…

気になるベースPU SEYMOUR DUNCAN ANTIQUITY SINGLE COIL P-BASS

練習特化型ベースが欲しい パッシブジャズベース改造計画 www.pompombass.com 以前にも話した通り、パッシブジャズベースのフロントPUをOPBタイプにしてみようかと企んでいます。 サイズのことなど細かいことはな~んも考えてませんが、散々いじってき…

ベースと弓 コントラバス含めまったく知らないその世界 

ベースの弓の話 JIRAUD W-BASS マグネットPUながら弓でも弾けるのが特徴であるW-BASS。 一体どんなポテンシャルを秘めているのか? いまだにその全貌を掴めてない楽器と言えます。 そこで気になるのは弓自体のクオリティ。 高い弓を使うことでどれほどの違…

JIRAUD W-BASSとMBRACE 取り付け位置と角度を決める・滑り止めを加える

M Brace You Take www.pompombass.com 角度と取り付け位置の決定 色々試してみた結果、アップライトベースの感覚で弾ける方が面白いかなという手応えがありました。 となるとやはり、通常のエレクトリックベースを構える方向性ではないんですね。 もっと縦方…

ベース話はそれだけで貴重 情報は美味しく楽しく使いたい・好きを語りたい

絶賛悪戦苦闘中・W-BASS 先日に引き続き、ずっとMBRACEと格闘しています。 楽器自体の絶対数が少ないこともありますし、この方式を実践している人も本当に僅か。 要するに情報が超貴重なんですよね。 それを得ることで何か少しでも前進できるなら、こんなあ…

JIRAUD W-BASSとMBRACE その完成形を模索していきたい

W-BASSとMBRACE www.pompombass.com 昨日に続き、今回もW-BASSとMBRACEについて。 使ってみた感じ、「これだ!」という手応えは確実にありますね。 これまでの場合、 ・指弾きと弓奏の両立が厳しい ・いまいち美味しいポジションが見つからない ・慣れないフ…

MBRACE スタンドにギターorベースを固定 アコギ・エレキの持ち替えにも

ジラウドユーザー繋がり ・DEZOLVEの小栢君 ・wacciの小野さん 共にジラウドベースユーザーであり、お店の方でお会いしたこともある二人。 小栢君はNew Klein、小野さんはW-BASSを使っているのですが、非常に面白いのは、スタンドに固定して弾いてるというこ…

練習用のベース・タッチ向上の為の1本が欲しい 理想はOPBだが?

縦振動のタッチの練習とOPB タッチを鍛えたいのであればOPB。 まずこれが一番分かりやすいし、手っ取り早くもあります。 とにかく磁界が限定的であり、相当ピンポイントに弾かないと太い音がしてくれません。 タッチが悪いと実に情けない音になってし…

一生使えるベースの選び方 不毛で無個性な楽器探しについて考える

自分の音が出る楽器を選ぶ 結論から言うとこれでしょう。 『人様の音は人様のもの』 自らにその『人様』であることを求め続けるのは不毛かなと。 「この人の音が欲しい!」 その希望を楽器に求め続ける、探し続けたところで現実は厳しい。 それは一生手に入…

BEHRINGER iNUKE NU1000 初めてのパワーアンプ・入門の一台に

BEHRINGER iNUKE NU1000 とにかく安い・そして大出力 前に使ってたパワーアンプが壊れた時に緊急で手に入れたのがこれ。 2万円を切る値段、3kgにも満たない重量で最大出力は1000W以上という、技術の進歩を感じる存在です。 とは言え正直、実際には…

縦振動のタッチ (38) 遅いベース・アンプ・エフェクターの恐怖

ピークが遅れてくるタッチ 前回も載せたこの動画。 最大で1秒ぐらい後に音のピークがやってくるのが確認できます。 www.youtube.com これは本当、色々な意味で厳しい難しい弾き方でしょう。 タイトに細かく弾きたかったり、狙ったポイントで太く身のある音…

Jiraud Black Cloudをフルチューン化した時の話 その恐怖と歓喜と

ジラウドとブラッククラウドとフルチューン フルチューン化の大きなきっかけ 自分がずっとメインで使用しているブラッククラウド。 実はこれ、当初はネオパッシブでして、ずっとそれで行くつもりでした。 ただま~、紆余曲折あったんですよね。 自分のタッチ…

24フレットのベースへの疑問と興味 純粋な音域拡張の希望

24フレットのベースを弾いてない 某SNSで書いてた記事を見直してみて 自分の過去記事を見ていて笑ってしまうのが、その内容の変わらなさ。 文章の書き方や伝え方が変わっているのは当然としても、ず~っと同じこと言ってきたんだなってのが面白い。 一方、…

縦振動のタッチ (37) ベースの立ち上がり・音のピークについて

まずは動画 タッチコントロールの実験をしていた際、パワーアンプが面白い反応を見せた為、せっかくだから動画にしてみました。 横か斜め上かに弦を引っぱるようにし、終いに爪を当てるタッチ。 なんのことかよく分からないかと思いますが、要するに、音のピ…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (10)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (10) フィンガーランプの追加 先日の組み合わせでも良かったのですが、どうせならサイズと厚みの統一をしてみるかと思い、さらに追加してみました。 こちらがその画像。 こうなるとあれですね。 PUの方がラン…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (9)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (9) 久しぶりのフィンガーランプ ま~、違和感バリバリですね。 まったく弾きやすくなった気がしません。 どういうタッチで弾いたものかと悪戦苦闘中。 ハムバッカーに慣れてないというのは勿論、そこに加え、弦…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (8)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (8) ハイCの5弦は弾けない 以前から話している通り、ハイCの5弦がどうにも苦手な自分。 ベースらしくないとか楽器として嫌いとかそういうことではありません。 あまりにミスが多くなったり、感覚が狂ってしま…