2018-07-01から1ヶ月間の記事一覧

ベースと弓 コントラバス含めまったく知らないその世界 

ベースの弓の話 JIRAUD W-BASS マグネットPUながら弓でも弾けるのが特徴であるW-BASS。 一体どんなポテンシャルを秘めているのか? いまだにその全貌を掴めてない楽器と言えます。 そこで気になるのは弓自体のクオリティ。 高い弓を使うことでどれほどの違…

JIRAUD W-BASSとMBRACE 取り付け位置と角度を決める・滑り止めを加える

M Brace You Take www.pompombass.com 角度と取り付け位置の決定 色々試してみた結果、アップライトベースの感覚で弾ける方が面白いかなという手応えがありました。 となるとやはり、通常のエレクトリックベースを構える方向性ではないんですね。 もっと縦方…

ベース話はそれだけで貴重 情報は美味しく楽しく使いたい・好きを語りたい

絶賛悪戦苦闘中・W-BASS 先日に引き続き、ずっとMBRACEと格闘しています。 楽器自体の絶対数が少ないこともありますし、この方式を実践している人も本当に僅か。 要するに情報が超貴重なんですよね。 それを得ることで何か少しでも前進できるなら、こんなあ…

JIRAUD W-BASSとMBRACE その完成形を模索していきたい

W-BASSとMBRACE www.pompombass.com 昨日に続き、今回もW-BASSとMBRACEについて。 使ってみた感じ、「これだ!」という手応えは確実にありますね。 これまでの場合、 ・指弾きと弓奏の両立が厳しい ・いまいち美味しいポジションが見つからない ・慣れないフ…

MBRACE スタンドにギターorベースを固定 アコギ・エレキの持ち替えにも

ジラウドユーザー繋がり ・DEZOLVEの小栢君 ・wacciの小野さん 共にジラウドベースユーザーであり、お店の方でお会いしたこともある二人。 小栢君はNew Klein、小野さんはW-BASSを使っているのですが、非常に面白いのは、スタンドに固定して弾いてるというこ…

練習用のベース・タッチ向上の為の1本が欲しい 理想はOPBだが?

縦振動のタッチの練習とOPB タッチを鍛えたいのであればOPB。 まずこれが一番分かりやすいし、手っ取り早くもあります。 とにかく磁界が限定的であり、相当ピンポイントに弾かないと太い音がしてくれません。 タッチが悪いと実に情けない音になってし…

自作エフェクターボードをドッキングさせる すのこの可能性

エフェクターボードのドッキング www.pompombass.com 以前にも話した通り、エフェクターボードのドッキングを試みてみました。 結論から言うと成功・・・だと思います。 まだやってみたばかりな為、どんな問題点があるかは分かりませんが、いずれにせよ、も…

一生使えるベースの選び方 不毛で無個性な楽器探しについて考える

自分の音が出る楽器を選ぶ 結論から言うとこれでしょう。 『人様の音は人様の物』 自らにその『人様』であることを求め続けるのは不毛かなと。 「この人の音が欲しい」 その希望を楽器に求め続ける、探し続けたところで現実は厳しい。 それは一生手に入らな…

BEHRINGER iNUKE NU1000 初めてのパワーアンプ・入門の一台に

BEHRINGER iNUKE NU1000 とにかく安い・そして大出力 前に使ってたパワーアンプが壊れた時に緊急で手に入れたのがこれ。 2万円を切る値段、3kgにも満たない重量で最大出力は1000W以上という、技術の進歩を感じる存在です。 とは言え正直、実際には…

縦振動のタッチの研究 (38) 遅いベース・アンプ・エフェクターの恐怖

ピークが遅れてくるタッチ 前回も載せたこの動画。 最大で1秒ぐらい後に音のピークがやってくるのが確認できます。 www.youtube.com これは本当、色々な意味で厳しい難しい弾き方でしょう。 タイトに細かく弾きたかったり、狙ったポイントで太く身のある音…

Jiraud Black Cloudをフルチューン化した時の話 その恐怖と歓喜と

ジラウドとブラッククラウドとフルチューン フルチューン化の大きなきっかけ 自分がずっとメインで使用しているブラッククラウド。 実はこれ、当初はネオパッシブでして、ずっとそれで行くつもりでした。 ただま~、紆余曲折あったんですよね。 自分のタッチ…

24フレットのベースへの疑問と興味 純粋な音域拡張の希望

24フレットのベースを弾いてない 某SNSで書いてた記事を見直してみて 自分の過去記事を見ていて笑ってしまうのが、その内容の変わらなさ。 文章の書き方や伝え方が変わっているのは当然としても、ず~っと同じこと言ってきたんだなってのが面白い。 一方、…

縦振動のタッチの研究 (37) ベースの立ち上がり・音のピークについて

まずは動画 タッチコントロールの実験をしていた際、パワーアンプが面白い反応を見せた為、せっかくだから動画にしてみました。 横か斜め上かに弦を引っぱるようにし、終いに爪を当てるタッチ。 なんのことかよく分からないかと思いますが、要するに、音のピ…

フィンガーランプの自作 楽器の保護・艶出しに KEN SMITH CLASSIC WAX POLISH 

KEN SMITH CLASSIC WAX POLISH 自作フィンガーランプに使うオイル 自分がフィンガーランプを自作する際はケンスミスのオイルを必ず使用します。 ワックスと呼ぶのかポリッシュと呼ぶのか? そのあたりの違いについてはよく分かりませんが、いずれにせよ、ス…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (10)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (10) フィンガーランプの追加 先日の組み合わせでも良かったのですが、どうせならサイズと厚みの統一をしてみるかと思い、さらに追加してみました。 こちらがその画像。 こうなるとあれですね。 PUの方がラン…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (9)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (9) 久しぶりのフィンガーランプ ま~、違和感バリバリですね。 まったく弾きやすくなった気がしません。 どういうタッチで弾いたものかと悪戦苦闘中。 ハムバッカーに慣れてないというのは勿論、そこに加え、弦…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (8)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (8) ハイCの5弦は弾けない 以前から話している通り、ハイCの5弦がどうにも苦手な自分。 ベースらしくないとか楽器として嫌いとかそういうことではありません。 あまりにミスが多くなったり、感覚が狂ってしま…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (7)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (7) コントロール系について ボリュームとトーンだけというこのベース。 シンプルすぎて逆に解説するのを忘れていました。 トーンについてはボリュームノブのプルアップでスルーも可能。 操作するのは1ボリュー…

ベースとボリュームペダル BOSS FV-30Lの購入

BOSS FV-30L ボリュームペダルの購入 ボリュームペダルは苦手だった 「大きいのが嫌、重いのが嫌」 ボリュームペダルはそんな印象が強かった為、初めて買ったやつから数えて15年ぐらいスルーしてたのが本当の話。 元々、そんなにエフェクターを使わないし…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (6)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (6) 理想の仕様、改造を考える 絶対のメインベースがある中、このベースはどんな立場にすべきか? それがいまだに掴めていないのが正直な話。 今回は自分の中にある理想例や妄想をまとめてみようかと思います。 …

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (5)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (5) 不慣れなハムバッカー 「タッチに対して寛容」 先日はそう話しましたが、実のところ、そこに違和感を覚えるのも自分の正直な印象。 今のメインベースがとにかくシビアな仕様であるのも先日お話した通り。 つ…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (4)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (4) 好きなのはシリーズ時のサウンド パラレルも良いけど、個人的に好きなのはシリーズ。 直列にした方が楽器の個性としても分かりやすくなりますし、無理にブーストしないでも十分に太く良い音が出てくれます。…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (3)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (3) 5弦用ハムバッカー JHB-05 今ではもう慣れましたが、ジラウドがハムバッカーを作ると聞いた当初は耳を疑うような気分ですらあったかもしれません。 優れた高域特性を持っているハムバッカーというのは存在し…

ZOOM MS-60B ベース用マルチエフェクター 購入記念レビュー

ZOOM MS-60B 前からずっと気になっていたこのマルチエフェクター。 「今更かよ!」とツッコミが入りそうですが、ようやく購入しました。 見た目といいサイズといい、ツボを心得すぎって感じのこいつ。 デジタル音痴な人間でもこれならイケる感がひしひし伝わ…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (2)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom (2) メインベースとの共通項 まずこちら。 現在のメインベースであるJJのブラッククラウド。 そして今回の本題である1ハムバージョン。 当然のことながら、楽器本体的にはほぼ同じ仕様です。 ホンジュラスマ…

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1 Humbucker Custom (1)

Jiraud Black Cloud 5 Limited 1PU Custom 基本スペック ボディ:ホンジュラスマホガニー1p+シャム柿 ネック:メイプル21フレット 指板:シャム柿 PU:JHB-05 バッファ:アクセラレータ 塗装:オイルフィニッシュ 仕様:ネオパッシブ ・ボリューム ・…

夢のベースって何? 物欲の極限にあるベースとは果たしてなんなのか?

夢のベースについて考える 実はもう持っている 現在、自分がメインのベースとして弾いているのが、ジラウドのブラッククラウド5弦。 それもホンジュラスマホガニーのリミテッド仕様であり、再生産される可能性が極めて低いもの。 これこそが自分が思い描く…

音楽学校志望の高校生の話 根拠なくとも自信は必要 陰気よりは元気な方が良い 

音楽学校志望の学生とのセッション 2009年に某所で書いてた記事をリライト。 こんなことあったな~、という話を今回はしたいと思います。 高校生ドラマーとポング 先日、友人の付き合いで、高校生のドラマーと演奏する機会があったのですが、いやはや、…

ベース弦とライトゲージ 音が細くなるとは限らない面白さ

ライトゲージのベース弦 ライトゲージのベース弦 ライトゲージのメリットは? ライトゲージは音が細い? 自分のタッチやピッキング、スタイルとの相性を考える 好きなのはRichard Cocco 先入観や固定観念で終わらすより実際に試すのが一番 ライトゲージのメ…

半年間の累計アクセスは7万 そのPV数と継続の力について考える

アクセスを累計で考えるとちょっとびびる www.pompombass.com 4月の記事を読み直していたら、なかなか面白いことが書いてありました。 簡単に抜き出してみると、 「先月は1万PVを超えた」 「維持できれば年間12万PV行くのかもしれない」 「10年や…

 

【ブログカテゴリー】