輸入アンプの恐怖と昇圧 安定化電源への興味 オカルトでは済まない電気電圧の現実

輸入アンプと昇圧 気になる安定化電源 輸入アンプと昇圧 気になる安定化電源 昇圧の威力を思い知った直輸入アンプ エレクトリックなんだから電源は当然大事 気になる安定化電源 ヘッドホンアンプでも実感した電源問題 昇圧の威力を思い知った直輸入アンプ 以…

Jiraud Black Cloud 5 Fretless (3) ディープジョイント+3Dデザインボディ

ジラウド ブラッククラウド 5弦フレットレス (3) ジラウドと言えばディープジョイント ハイポジションの演奏性に賛否が分かれるであろうディープジョイント。 完全に慣れてしまった身としては、他では味わえない魅力のある仕様として受け止めています。 デ…

Jiraud Black Cloud 5 Fretless (2) 1ピースアッシュ+シャム柿センタートップのボディ

ジラウド ブラッククラウド 5弦フレットレス (2) メインのボディ材は1ピースのアッシュ 見れば明らか自慢は一枚板のアッシュ。 あれこれくっつけて合わせるより豪快で贅沢。 多層構造の楽器が好きではない身としては最高に惹かれるポイント。 好みの問題で…

Jiraud Black Cloud 5 Fretless (1) ジラウドのフレットレスベース

ジラウド ブラッククラウド 5弦フレットレス (1) ブログであまり触れてない事に気付く すでに散々紹介した気になっていたこのフレットレス。 メインのブラッククラウドについては30記事以上にもわたって書いているし、特に触れずともいいかなんて考えてい…

QSC GXシリーズ 気になるパワーアンプ バイアンプシステム

QSC GX3~7 QSC GX3~7 QSCまで安くなってるとは知らなかった バイアンプとは何ぞや? 懸念はシステムの複雑化と過剰化 大出力バージョンGX7の謎 未知な選択肢?実はもう知ってる常識? QSCまで安くなってるとは知らなかった 今使ってるARTのパワーアンプの…

ブログ三年目&600記事達成 継続のコツは書き始める事 自分の脳みそに興味を持つ事

ブログ600記事達成 ブログ600記事達成 600記事の感想 毎日続けられるのはソシャゲにハマるノリに近いのかもしれない 月間アクセス 40,000PV突破 以前に書けた事は今では書けないと思う 無駄が沢山あると逆に真似できないのかもしれない 600記事の感想 「やっ…

今更フェンダーが気になる悲しさ ジャズベ・プレベに惹かれるお年頃?

アンチフェンダーよ何処へやら ジラウドへ4弦をオーダーしようと予定しているわたくし。 4弦に気が行くなんてほぼ皆無だった為、どうせなら徹底的に的を絞ったものを手に入れようと考えている次第。 そこで気になったのがフェンダー。 エレクトリックベース…

縁がないヘッドレスのベース メリット・デメリット・憧れを考える

ヘッドレスベースを考える ヘッドレスベースを考える 好きなベースの基本形はフェンダー 驚かされたSTATUSのヘッドレス6弦 ヘッドレスの問題点 ヘッドレスの利点とは何か? 個人的にヘッドレスに期待・妄想する事 好きなベースの基本形はフェンダー 今現在の…

弦への拘りと後悔、節約 押し入れに眠ってた使い古しを張って驚いた話

使い古し弦と戒め 実験の弦代をケチる 4弦のオーダーへ向けて色々な実験と確認をしている最近。 好きなPUのタイプと位置をより知っておくべく、1ハムのブラッククラウド5弦をハイC弦仕様からローB弦の方に戻しました。 「プレベが良いか?」 「ジャズベが良…

不要・不毛・無駄な楽器物欲を抑える方法、思考と習慣を考える

物欲のコントロール わざとなぐらいに物欲を高まらせていたりするここ最近。 何度か話していますが、4弦欲が暴走気味になりつつある自分。 せっかくなんだから絶対に外さない一本、欲望の詰まった楽器にしようとたくらんでいます。 一方、不要な物欲まで高ま…

妄想理想 欲しいベースアンプシステムについて考えてみる

私的理想のベースアンプシステム 私的理想のベースアンプシステム プリアンプ:Jiraud Dr.Sim パワーアンプ:D.mark A/B級・小型軽量アンプ スピーカー:D.mark 全指向型タイプ 果てない欲望と夢の世界 プリアンプ:Jiraud Dr.Sim 「ジラウドのJFDT-HAが最高…

縦振動のタッチの研究 (44) 縦でも横でも斜めでも重要なポイント

縦振動のタッチの研究 (44) 縦振動のタッチの研究 (44) 最近の自分とハムバッカー ハムバッカーの違和感と魅力 気付いた共通点 縦でも横でも重要なポイント 分かってるつもりはやっぱり『つもり』だった エレクトリックベース 弦と電気が命 最近の自…

ベースのブリッジカバーとスポンジミュートのすすめ ジャズの4ビートにも

ブリッジカバーとスポンジミュート ブリッジカバーとスポンジミュート 未体験ならやってみるべきスポンジミュート エレクトリックベースでジャズ4ビートを弾くお悩みにも ブリッジカバーの利点 実は面白いPUフェンス 音を強制的に変化させる面白さとヒント …

ベースPUの悩みと理想像 好きになりそうでならないハムバッカーの話

ベースのハムバッカーピックアップを考える ベースのハムバッカーピックアップを考える ハムバッカーも使いたくなったのはジラウドの存在あってこそ とは言え何かピンと来ないハムバッカー 実はハムバッカー愛用者だった? ハムバッカーが苦手な原因とは何か…

ジャコ・パストリアスの衝撃 ベースの音を決めるのは自分の手だと思い知る

ジャコ・パストリアスの衝撃 ジャコ・パストリアスの衝撃 ジャコの教則ビデオの衝撃 ジャコに受けた最初の衝撃 ジャコ・パストリアスの肖像の衝撃 現実をこれでもかと見せつけてくれた衝撃 衝撃のジャコ・パストリアス ジャコの教則ビデオの衝撃 自分が確か1…

PU位置とベースサウンド 好きな音・嫌いではない音・苦手な音を探る

好きなベースサウンドとPU位置を探る 好きなベースサウンドとPU位置を探る 実は疑問もあるジャズベース フレットレスと2PUの違和感 フレッテッドでもフレットレスでも好きな仕様とPU位置は何か? 【ジャズベース・JJミックスはどうなのか? 【フロントPU・プ…

HARTKE HA2500 HA3500 気になるベースアンプヘッド お手頃・最初の一台に

HARTKE HA2500 HA3500 HARTKE HA2500 HA3500 ベースアンプ選びは難しい 驚愕の再発見 HARTKE HA2500 HA3500 超軽量路線ではない 10バンドのグライコの妙 多機能だけど操作は簡単 超ドンシャリ扱いされる疑問 HA2500は最大250W HA3500は最大350W スピーカーは…

ブログマップ・カテゴリーのまとめページを作りました。

以前のリンクが使いにくい気がしたので思い切って仕様を変更しました。 記事下部に追加したボタンを押すとカテゴリーのまとめページに飛びます。 これ ↓ が記事を読み終えた下にもあります。 ブログマップ・記事カテゴリー 後、『まとめ』という名でページト…

理想のフレットレスについて考える 求めるのはジャズベの発展型?

私的理想のフレットレスを考える 私的理想のフレットレスを考える 好きなフレットレス 現在所有しているフレットレスは三本 何が不満か加えたいかフレットレス? 【シングルコイルのノイズ放置問題 【もうちょい量感が欲しい 【4弦が明らかに良い 【音域を広…

ベースに向いてる・向いてない手の大きさ、指の長さ・短さって何だろう?

ベースと手のサイズ 考えても無駄 結論これですよね。 どんなに恨んだって嘆いたってしゃーない。 変えようがないもんはどうにもならない。 自分はこのへん、ミシェル・ペトルチアーニの姿を見て悩むのをやめました。 彼の音楽だけを聴くならば、その身体の…

GODIN A4 A5 エレアコベースの完成形 アコースティックサウンド

GODIN A4 A5 エレクトリックアコースティックベース アコースティックの難しさ アンプを通すとなると話が一変してくるのがアコースティックの世界。 どんなに生音が素晴らしくとも実用的な楽器になるかはまったくの別。 ただでさえ扱いが難しいのがベースと…

ポング・自分の動画を振り返る (4) 縦振動・タッチコントロール

ポングの動画 (4) ポングの動画 (4) タッチコントロール 【小指ぐらい細くても音を太くする事はできる 【小指を通すだけでも音は太くなる 【爪楊枝で太い音を出す 【縦振動のタッチの意識と普通の2フィンガー 【生音でも分かる縦振動のタッチによる音…

ベースと左手 (22) ジラウドフルチューンで鍛えるタッチ

ベースと左手 (22) 恐怖のジラウドフルチューン 知っている人ならもはや説明不要。 超高速超解像度仕様。 ちょっとしたバズでも容赦なく再生する恐るべき存在。 押弦技術も離弦技術も自然と磨かれます。 鈍臭い弾き方をしているとシャリシャリうるさくて…

ベースと左手 (21) スタッカートは『押す』か?『離す』か?

ベースと左手 (21) ベースを歯切れ良く弾くのは大変 「リズムが~、グルーブが~」 なんて考えていくとぶち当たるのがスタッカートの実現とその壁。 ・いかに歯切れ良く弾くか? ・いかに立ち上がりを良くするか? ・いかに音の長さにこだわるか? こん…

ベースと左手 (20) コンフォートのストラップで気付く力の入れ方

ベースと左手 (20) Comfort Strapp 先日も紹介したコンフォート。 伸縮性に優れ、肩への負担を軽減するのが嬉しいストラップ。 入手が容易なのも美味しいポイント。 もはや定番と言っても過言ではない安心の流通量。 ストラップ探しに迷ったらとりあえず…

PUの磁界による弦振動への影響、生鳴りの変化とはどの程度のものなのか?

PUの弦振動への影響を考える OPBもどきに感じる変化 タッチを鍛える目的で1PU仕様にしたジャズベース。 フロントにシングルコイルを一発。 リアPUは完全にとっぱらってしまい、蓋だけしてあります。 面白いのは鳴りも音の傾向も変わったような気がすること。…

ART SLA1 初めて買ったパワーアンプ 入門・ベースモニター構築におすすめ

ART SLA1 パワーアンプ ART SLA1 パワーアンプ 初めてのパワーアンプ SLA-1の解説の前にD級アンプについて SLA1の魅力 現在はSLA2を使用 大穴か本命か? 気になるCLASSIC PRO ベースアンプの物欲よさらば 初めてのパワーアンプ 「もうベースアンプは嫌だ!」…

ベース弾いてて悩み続けた事 『ひょこひょこしてる』の改善

ひょこひょこしてる・その謎と改善 ひょこひょこしてる・その謎と改善 今でも記憶に残る言葉 ひょこひょこの正体 自分に何が出来るか向き合う 一つの教えが正しいとは限らない メタルで得た大きなヒント 人は人 俺は俺 今でも記憶に残る言葉 音楽学校時代、…

楽器上手くなりたいなら真似する・かっこつける・失敗する

真似と格好と上達 真似と格好と上達 真似をしてみることは大事 目で学習することも大事 かっこつけりゃ上手くなる 失敗したら改善する 人の真似は嫌だって考えるのは案外皆同じ 真似をしてみることは大事 自分がかっこいいと思う人の真似をするのは実に話が…

楽器の才能・音楽のセンスもないって諦めるならベースやってみりゃいい

ベースを始めるすすめ ベースを始めるすすめ あれこれ悩むならベースを弾くべき 『地味』が光るのがベース 反骨心を活かすにも持ってこい ギターもピアノも挫折したならベースに逃げてみりゃいい ベースは楽しい! あれこれ悩むならベースを弾くべき 「才能…