ベース・ギター・楽器の運搬にカート 移動に便利なコロコロ 

楽器の運搬とカート 楽器の運搬とカート 徒歩移動という苦行 コロコロ それは徒歩移動の強い味方 キャスター・タイヤは大きめな方がおすすめ 耐久性を過信しない方がいい 私的ワンポイント マグナカート 便利なコロコロ その魅力と面白さ 徒歩移動という苦行…

ベースと速弾き (13) ミディアムスケールの効果を実感

ベースと速弾き (13) History SZP-2M 先日、格安で手に入れたミディアムスケールのプレベ。 デフォだとかなり弾きづらい面が多かった為、自分なりにあれこれ調整。 結果、別物なぐらいに弾きやすくなって一安心。 何はともあれ、まずはセットアップ。 楽…

ミディアムスケールのベースでやりたい事・やってみたい事

ミディアムスケールのベース ブリッジの交換 弦の裏通し 「張りを出す」 「締まった音が欲しい」 「鳴りを良くしたい」 こういった効果を狙うであろう弦の裏通し。 ただ、個人的にはその点に過度な期待はしていません。 それよりも、 「普通の弦を張りたい」…

History SZP-2M ミディアムスケールのプレベ その感想

History SZP-2M ミディアムスケールのプレベ 短いスケールと心残り 前から気になってたプレベをついに購入。 いや、久しぶりにベース買った気がしますね。 偶然と言うか必然と言うか、めっちゃお得な出物があったので即決した次第。 以前から何度か話してい…

Marcus MillerとMarkBass もはやベースアンプは軽量の時代?

Marcus MillerとMarkBass フェンダーでもSWRでもないマーカスミラー!? いや、これ全然知りませんでした。 最近はあの77年のジャズベじゃないやつを使ってるとか、それぐらいの情報は入ってましたが、まさかマークベースと契約してるとはびっくり仰天。 SWR…

ベースと左手 記事を全てリライト

THE・無責任 実験の日々 「今度はこいつを直すか~」ってことで修正した左手の記事。 しかしま~、その一発目のタイトルを見て笑ってしまいました。 【その絶大な権力と重要性について考える】 いや、「なんじゃそりゃ?」って感じですねこれ。 「俺は一体何…

ポングのギターブログってのはどうなんだ?

その発想はなかったわ 何度かギターにチャレンジし、全て挫折したわたくしポング。 と言うか、『挫折』なんて偉そうなものではなく、まったく努力も何もしませんでした。 相性が悪いってやつなんですかね? とても自分が弾く楽器として合っているとは思えな…

ベースの魅力を語る 始めた理由・動機 継続と上達について考える

ベースを始めた動機 その魅力 継続と上達 ベースの魅力って何? 「低音?グルーブ?」 「弦の響き?唸り?」 「バンドの中での気持ちよさ?」 「独特のポジションの心地よさ?」 経験者として色々難しいことは言えそうです。 でもこれは後付けのような気もし…

MUSICMAN STINGRAY SPECIAL スティングレイの新型が出たらしい

MusicMan StingRay Special MusicMan StingRay Special 2018年 ニューモデル 楽器本体について ボディ ネック 指板 PUとプリアンプについて PU プリアンプ STERLINGを思い出す ミュージックマンベースの集大成? 2018年 ニューモデル 調べものをしてたら新し…

楽器に愛着を持たなかった話・ベースを買い替えまくって出た結論

楽器と愛着 音色を楽器側に依存していた 「こいつが最高!」 「もう次はいらない!」 こんなのを何回繰り返してきたことか、思い返すと青くなるわたくし。 メインにしたつもりが二年と持たないのが当たり前。 本当にそんな人間でした。 それも今考えてみると…

ただでベース・楽器を買って楽しむ方法? ネットさまさまの時代

ベース・楽器とお金の話 ただでベースを楽しむ ただと言っても、誰かにベースをもらうわけではありません。 誰かに気に入ってもらうとか、どこかと契約して提供してもらうなんて話でもない。 買うのは自分。 お金を出すのも自分自身です。 それがなんでただ…

JIRAUD Funk Groover 超絶ぶっといコンプ ぶっとい歪み 未知の存在 

Jiraud Funk Groover 最強のごんぶとサウンド 縦振動のタッチについてずっと研究しているわたくしポングと我がブログ。 とにかくぶっといサウンドを出したいと試行錯誤している次第です。 自分のタッチで音を太くする、オリジナルのサウンドを出せるようにな…

 

【ブログカテゴリー】