ジラウド フルチューン アクティブバランサー JFDT-C (再)

今回はジラウドの電気関連の記事の修正を4連発。

分かる様な分からない様な、何ともな話が並ぶかもしれません。

 

自分が使ってるベースはかなりカスタムしてある為、相当に慣れないと操作できないと思います。

ミニスイッチ+プルアップポットが3つという時点でかなりややこしい気がしますし、バランサーのセッティング、パッシブトーンのセッティング、トレブル・ベースのセッティングなど、初見で完璧に扱える人はいないんじゃないかと。

 

ただまぁ、本来はそんな複雑な仕様ではなく、直感的に楽に扱えるのがジラウドの良さであり、それが素晴らしく実用的。

長々と話すこのブログを読んで敷居が高いとは思わないで欲しいところ。

音を良くするための理屈が一杯詰まっているのは確かだけど、結果的に「理屈じゃねぇだろ!」って部分にちゃんと答えるから良いわけですね。

 

「弾けば分かる!」ってのが一番の魅力!

 

pompombass.hatenablog.com

pompombass.hatenablog.com

pompombass.hatenablog.com

pompombass.hatenablog.com