ベースと左手 (9) 昨日の内容を試してみる

長々喋ってばかりなのも何なのでちょっと動画でも。

先日の話を意識しながら速く弾いてみようと思った次第。

 

www.youtube.com

 

効果は感じる

 

まだあまり勝手が分かっていない為、左手と右手のタイミングなど色々とグチャグチャな状態ではありますが、とりあえず、以前より速く弾けそうな手応えはありました。

 

今のところ、指を弦に近付けようとして逆に力んでしまっていますが、これでもうちょい慣れて力が抜けてくれば、もっと楽に自然に弾けるようになってくるのかなと想像します。

 

ちなみにこちらは今年の1月に撮った動画。

見てみると明らかに薬指と小指が離れてしまっている印象。

 

www.youtube.com

 

まだまだやれることは沢山ある

 

後者の動画はランプを付けていますが、今はもう取り外しています。

 

これまた色々と実験を繰り返した結果、逆に負担がかかってしまうことが判明した為、自分には合わないものだと結論づけました。

 

音が細くなるとかそういうことではなく、怪我の恐れがある為に外した人間なんてのは自分ぐらいな気もしますが、それぐらい弾き方との相性が悪いのだと痛感した次第。

 

こういうのってのはホント、自分でやってみないと分からないので、とにかく何でも実験あるのみかもしれません。

 

ランプがあろうとなかろうと、弦高が高かろうと低かろうと、これからまだまだ速く弾けるようになる可能性があるのは分かりましたし、楽器ってのはいくらでもやることがあって本当に面白い。

 

年齢とか関係ないでしょうね。