ポングとベース

ベース楽しむ人生を

過去記事修正

使用アンプまとめ  JIRAUD ART BAGEND Cerwin-Vega

Jiraud JFDT-HA 究極のプリアンプ ジラウドを語る上で絶対に外せない存在であろうプリアンプ。 所有して軽く10年以上は経ちますが、いまだにこれを超えるものには出会ってません。 昨今、ベースアンプも色々と出てきてはいますが、やはり、音という一点に…

ジラウドのPUの魅力を語る・まとめる

ジラウドのイメージ? 「ワイドレンジ」とか「ハイファイでクリアー」なんて言った場合、恐らくはビンテージとは真逆なイメージをするのではないでしょうか。 そして、ジラウドにそんな印象を抱いている人も少なくないはず。 しかし、実際のところは、意外な…

過去記事の修正と世の中を語る雑談

リライト 見出し機能を知ったここ最近ですが、新しめの記事の修正もちょくちょくやってます。 下記二つのカテゴリー記事をすべて直してみました。 とりあえず以前より見やすくなったはず。 左手の研究 カテゴリーの記事一覧 - ポングとベース パッシブと上達…

アンプの入力の疑問 ハイとかロー アクティブとかパッシブとか (リライト版)

HIGHとLOW 二つの入力があったりする楽器用アンプの世界。 これはインピーダンスのことを指しているのか? それともゲインのことを指しているのか? 実はよく分からない場合も多いんじゃないかって気がするところ。 たとえば、ジラウドのJFDT-HA。 このラッ…

JIRAUD W-BASSを語る・まとめる 弓でも弾けるアコースティックなフレットレス

基本スペック ボディ:アルダー・2ピース ネック:メイプル+ウォルナット・5ピース 指板:エボニー 15mm PU:Jiraud JP-3D プリ:JFDT-W 塗装:ポリ系 コントロール系 ・ボリューム ・JFDT-W スーパートーン ・JFDT-W オン/オフスイッチ ・アコースティ…

ジラウド 2トーンネオパッシブ 簡易ネオパッシブ (まとめ版)

2トーンネオパッシブ アクティブバランサーを使用したネオパッシブならではと言いますか、パッシブトーンを極端なセッティングにしてみると面白いことが起きます。 パッシブトーンを2個搭載してフロントとリアで個別に働かせることができる点が非常にユニ…

Jiraud Neo Passive (リライト版)

ネオパッシブってパッシブ?アクティブ? なんだかややこしい印象を受けそうなネオパッシブ。 実際、自分も最初はよく分かりませんでした。 「ネオパッシブはアクティブです!」 なんて言うと、さらに混乱を招きそうな? しかし事実、ネオパッシブはアクティ…

ジラウドはアンプを選ぶのか? (リライト版)

ジラウドは環境に左右される? 「アンプを選ぶし実用が難しい!」なんて声を聞くことがありますが、気持ちはなんとなく分かる反面、実際はその逆じゃないかと思うのが正直なところ。 インピーダンスの処理にこだわっている意味は非常に大きく、実際は環境を…

ブログの勉強 見出し機能があることを知る

←これ ブログを始めてもう少しで一年。 見出しなんてものを付けられることをつい先日発見。 文字の大きさとか太さを選べることを知ってしばらく遊んでいましたが、今後はこの機能も使っていこうかと。 これを入れるだけでも随分と印象が変わるものですね。 …

ベース ブリッジ関連の話 (再)

今回は三記事の修正。 すでに最初期の頃より記事が長くなりだしている印象。 こうなると修正もけっこう大変だなぁと感じたり。 それはともかく、楽器のセットアップって本当に大事だと思うところ。 ネックが反りまくってるとか、ブリッジの駒の調整がめちゃ…

縦振動のタッチ (再)

一番やりたかった縦振動に関する記事の修正を始めました。 やはりと言うか、自分で読み直してみて、「うわぁ、こりゃねーわ・・」なんて思うところも多かったり。 「何が書いてあるかよく分からんぞ!」ってなりましたね。 しかも結構な数、あれが読まれたと…

ジラウド ボディ ヘッド (再)

今回は二記事を修正。 電気的な部分が話題になりがちな気もするジラウドですが、楽器本体についても注目が集まっていいんじゃないかと思うところ。 海外のハイエンド系は勿論、それの物真似みたいな国産ベースとも一線を画す存在ですし、ジラウドの魅力は生…

ジラウド ディープジョイント (再)

今回はディープジョイントに関する記事を3つ修正。 ジラウド特有のこのジョイント方法が合うかどうか、やはり、賛否がどうしても分かれるのではないかと思います。 自分はもう完全に慣れてしまった為、ほとんど問題を感じませんが、ハイポジションでの演奏…

ジラウド フルチューン アクティブバランサー JFDT-C (再)

今回はジラウドの電気関連の記事の修正を4連発。 分かる様な分からない様な、何ともな話が並ぶかもしれません。 自分が使ってるベースはかなりカスタムしてある為、相当に慣れないと操作できないと思います。 ミニスイッチ+プルアップポットが3つという時…

ジラウド パッシブトーン (再)

前回の通り、過去記事の修正をしています。 今回は自分のメインベースのパッシブトーンの話について。 まだ短く書いてる時期なので修正するのも楽ですね。 このパッシブトーン、最近はリアにも追加しようかどうしようかと悩んでいます。 「一本で何でも!」…

過去記事の手直しをしていきたい

ブログ開始当初、「ま~、どうせ続かないだろ!」なんて思ってたのが正直な話。 しかし、予想に反してと言うのも変ですが、今では200記事を軽く超えてしまいましたし、まだまだ続けてみようかと思っているのだから、分からないものだなぁと。 自分の中に…