機材

すのこでエフェクトボード製作 軽くて安くて自作は最高

すのこエフェクトボード自作 目次 すのこエフェクトボード自作 目次 エフェクターのケースが嫌い 軽量すのこエフェクトボード ホームセンター愛好家 心配なのは耐久性 自作は楽しい エフェクターのケースが嫌い あのごつくて重いケースが大嫌いな自分。 ただ…

ツイーター付きベースアンプの初購入 そしてベーアンとの別れ

激安コンボ 「ツイーターなきゃ駄目だ!」 とずっと考えてはいたけれど、20年ぐらい前では手頃で良いアンプなんて存在していないものでした。 当時の人気アンプを思い返してみますと、『SWR』の【Workingman's10】なんてコンボがあったりもしましたね。 1…

二台目に買ったベースアンプ そしてベーアンに限界を感じはじめる

うっきうきになったアンプ 高校入学祝いに買ってもらったT社のベースアンプ。 12インチスピーカー1発・65Wのコンボ。 当然、先日の安物とは比較になりませんでしたね。 頂き物のでかいスタックも良かったんですが、家で鳴らしきるのはさすがに厳しい…

初めて買ったベースアンプはフェルナンデスの10W ライブにも使った思い出

初めてのベースアンプと思い出 目次 初めてのベースアンプと思い出 目次 ベース入門 フェルナンデスのベーアンと思い出 ジャズトリオで使用 移動の切実さ せっかく良い時代なんだから賢くなるべき ベース入門 まったくの無知で始めたベースという楽器。 どん…

ベーアンではないベースのアンプ なるべく安くフラットなシステムが作れないか考える

ベースアンプではないベースのアンプ 目次 ベースアンプではないベースのアンプ 目次 フラットなシステムの構築 PAシステムに目を向ける ART SLA1 パワーアンプ JBL JRX212 スピーカー ART Tube MP Project Series マイクプリ ベースアンプ界から探すなら Ac…

最強のベース用フラットワウンド Labella ジェマーソン弦 0760M

フラットワウンドとおすすめ 目次 フラットワウンドとおすすめ 目次 超絶ぶっとい セットアップが大変 これでしか出ないサウンド フラットワウンドのすすめ タッチを鍛える 超絶ぶっとい 最強とは言っても、最高におすすめというわけではないこの弦。 ま~と…

Jiraud W-Driver ベースの歪み・音痩せに悩むならこれ 

ジラウド ダブルドライバー ジラウド ダブルドライバー 音痩せしない歪み Jiraud W-Driver バッファ・クリーンブースターとしても シンセベースっぽく 真空管いらず せっかくなので動画 音痩せしない歪み という売り文句のペダルって世の中にどれぐらい溢れ…

ジラウド ブラッククラウド 初期記事まとめ (2)

Jiraud Black Cloud リライトまとめ2 目次 Jiraud Black Cloud リライトまとめ2 目次 ディープジョイント ジラウドベースならではの仕様 暴れもあるから魅力的 シングルカッタウェイならディープジョイント? 弾き込んでこそのディープジョイント 慣れれば…

ジラウド ブラッククラウド 初期記事まとめ (1)

Jiraud Black Cloud リライトまとめ1 目次 Jiraud Black Cloud リライトまとめ1 目次 基本スペック 楽器本体 コントロール系 フルチューン アクティブバランサー JFDT-C スラップモード 全開サウンド パッシブトーン プレベ系のサウンドを求めて サウンド…

ベースもメトロノームも歯切れの良いサウンドが好き

ベースとクリック 目次 ベースとクリック 目次 カッ!と鳴ってほしい Wittnerのメトロノーム ベースサウンドで考えてみると ジラウドと縦振動のタッチ 直球の強み カッ!と鳴ってほしい 電子メトロノームやクリックにありがちな話。 「ぽん・・ぽん・・」 「…

ベースとストラップ お気に入りとおすすめ・疑問について

ベースとストラップ 目次 ベースとストラップ 目次 本命はMoodyだった あることが気になりだす Italia Leather Straps 現行品は試していない 過剰なストラップが欲しくなる疑問 自分が弾くべき楽器を知れるストラップ 本命はMoodyだった www.pompombass.com …

Bossaの6弦ベース 軽量に目覚めたきっかけ

重量級信仰 「ベースは重くないと駄目!」 みたいなものに取り憑かれてとりつかれていた一方、体調の悪化に伴い、そうも言ってられないことが増えてたのが20代前半。 「いや、壊れるの早いだろ!」 って話なんですが、ま~現実問題、コッチコチだったんで…

初めてミーハー丸出しで買ったのはYAMAHA RBX-JM 2本目の6弦

ジョン・マイアング www.pompombass.com 以前に紹介したこのアルバム、その来日公演を観に行った週。 気持ちが盛り上がりすぎ、その流れのままマイアングのシグネチャーモデルを買ってしまったことなんかがあります。 丁度、よく行っていた楽器店にトラ目の…

初めての普通のジャズベはFender Japan 衝撃と転機

近くて遠い、興味のなかった存在 このベースについては以前にも話しましたが、今回、また改めて触れてみようかと思います。 www.pompombass.com 兄貴の家で埃をかぶり、ずっと眠っていたジャズベース。 繰り返しますようにフェンダーに興味のない人間だった…

初めてのプレベはFender Japan 実験用ベースだった

フェンダーへの独断と偏見 一連の話の通り、アンチフェンダー体質でフェンダーを買ったことがない自分。 実はスタンダードに対し無知という、結構ひどい話ですね。 プレベも所有してはいましたが、自分で買ったのではなく頂き物。 自発的に買おうとする気持…

初めてのフレットレスとジャズベはBacchus 普通のパッシブ

プレベ・ジャズベは嫌いだった 以前から話に出していたバッカスのフレットレスJB。 改めて振り返ってみようかと思います。 とりあえずの参考記事はこちら。 パッシブベースと上達の思い出 (2) ジャズセッションに初めて行った時の思い出 そもそもアンチ…

初めての5弦はG&LのL2500 6弦からの移行

音楽学校時代 修学旅行みたいなやつでアメリカに行った思い出。 ロサンゼルスとカリフォルニアだったかな? そのあたりを適当に回るって感じ。 カチカチな学校ではなかったので、ま~、緩かったですね。 自由行動すぎた為、正直、ちょっと怖い思いをしたりも…

初めて買った6弦ベースはMOONのMBC6 スルーネック仕様

初の6弦 先日のワーウィックから一年か二年後かな? どうしても6弦が欲しくなり、中古で激安で売ってたMBC6を購入した次第。 基本スペックは確か、 ボディ:ブビンガトップバック+マホガニーセンター ネック:積層材のスルーネック・24フレット 指…

ピックから指弾きに転向した話 (前編) Warwickのベースの思い出  

中学時代の憧れはSpector www.pompombass.com 当時、憧れだったのは小型で良い音がするベース。 始めの1本がコンパクトで軽量、しかもミディアムスケールだったアイバニーズ。 そこからスペクターに憧れるのは必然だったのかもしれませんね。 しかしまぁ、…

ピックガードの鳴りに対する影響、実体験から語る注意点

エージングの問題じゃない違和感 自分のメインベースであるジラウドのブラッククラウド。 実は購入当初にちょっとした問題があったりしました。 もう明らかに鳴りがおかしいんですね。 新品特有の鳴り方かエージングの問題だろうと考えていたのですが、どう…

LINE 6 RELAY G30 ワイヤレス その魅力、問題点を語る

ワイヤレスは劣化する?使い物にならない? 一昔前はそんなイメージがあったものですが、いや、技術の進歩というのは凄いですね。 超長いケーブルを使うぐらいだったらむしろワイヤレスの方が良いんじゃないか? そんなことすら感じるクオリティになってきて…

ジャズベのフレットレスがやたら良い気がしてきて困った

ジャズベース・フレットレス 目次 ジャズベース・フレットレス 目次 jiraud Mobius Fretless Black Cloudとの違いは? 4弦のジャズベはシンプルで美味しい フレットレスは好み優先で良い気がする ジラウドのフレットレスはめちゃ良い jiraud Mobius Fretles…

ワンタッチでスポンジミュート THE BASS MUTE

スポンジを詰めるメリット・デメリット ・太く主張してくる音。 ・立ち上がりも歯切れも良い音。 それを分かりやすく実感・実現するなら、軽くミュートをしながら弾いてみるのが早いでしょう。 ブリッジミュートを加えてザクザク刻んだり、ギタリストも本能…

弦の寿命、節約について考える (5) 高品質で安定した弦を使う Richard Cocco 

Richard Cocco 確実に10年以上は世話になっているであろう弦。 このリチャード・ココにしてからというもの、他の弦は本当に使わなくなりましたね。 普通、弦は劣化すると張りがなくなったり、弾いてて気持ち悪くなるものですが、ココに関しては不思議と、…

EDEN MICRO TOUR ミニベースアンプ

オモチャが欲しい時におすすめ このブログで話してきた事とはちょっと矛盾しているようでもありますが、時には何も考えず、適当に楽しみたくなるのも楽器というもの。 それこそ、テレビでも見ながらだらだら弾いたり、ネットで面白そうな動画でも探して合わ…

使用ベースまとめ Jiraud Bass

Jiraud Black Cloud 5 Limited 【基本スペック】 ボディ:ホンジュラスマホガニー1P+シャム柿 ネック:メイプル 21フレット 指板:シャム柿 PU:JB-05 プリ:JFDT-C バッファ:アクティブバランサー 仕様:フルチューン+フロントネオパッシブ 塗装:オイ…

ケーブル 選び方のポイント 楽器探しについて考える (10)

ケーブル選び 目次 ケーブル選び 目次 音がちゃんと出る物を選ぶ 楽器用ケーブルなんて消耗品 バッファでも通した方が100倍効果がある 過剰な幻想を抱いても無駄 エフェクターを使わない まとめ・雑談 音がちゃんと出る物を選ぶ 当たり前な話のようですが…

ベース ケースの選び方のポイント 楽器探しについて考える (9)

ベースケース選び 目次 ベースケース選び 目次 利便性を取るか楽器を守るか ネックの枕があると安心 収納スペースをどれだけ求めるか 軽いから楽とも限らない ダブルケースはきつい まとめ・雑談 利便性を取るか楽器を守るか 個人的には意外と悩ましいアイテ…

オールディスクリート 究極のベースプリアンプ JIRAUD JFDT-HA

至れり尽くせり究極のプリアンプ 今はもう製造していないジラウドのラックプリ。 オークションなどではプレミアが付いていたり、知っている人にとってはよだれが出るほどの逸品。 しかし、そのわりには情報がないと言うか、生産が終了していることもあってか…

使用アンプまとめ  JIRAUD ART BAGEND Cerwin-Vega

Jiraud JFDT-HA 究極のプリアンプ ジラウドを語る上で絶対に外せない存在であろうプリアンプ。 所有して軽く10年以上は経ちますが、いまだにこれを超えるものには出会ってません。 昨今、ベースアンプも色々と出てきてはいますが、やはり、音という一点に…